しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

全力バタンキュー

今日は無事ちゃんと眠った後の朝を
迎えることができました.よかった.
ちゃんとまとめて眠れる幸せを咀嚼.
台所でひとりごはんをもしゃもしゃ.

同居のひとは今日はそんなに早くも
なくていいということで,けっこう
がっつりと寝ている様子.焦らせて
起こすのもあれなので,ゆっくりと
寝ててもらう.が,逆転現象が生じ
なぜだかぼくのほうが寝てしまって
おろおろしてるうちに同居のひとが
身支度を始めるという.おそらくは
黒い服を着た時間泥棒のせいですね.

さて,玄関まで見送ったらもう一度
おふとんに潜り込みます.そこから
もう一歩睡眠の世界に踏み込みます.
せっかく爽やかな朝の起床を迎えて
ほっとしていたのに,これがこれで
元の木阿弥というものです.そして
昼過ぎまでくうすかといびきをかき
アラームに起こされて通院の準備を
進めます.自転車乗って出かけるよ.

病院はがらんとして,待合ロビーに
誰もいない状態でした.診察室には
誰かいるようですが,なかなか次が
呼ばれません.しばらく待ちました.

診察開始.睡眠の異常をどのように
改善すればいいのかを話し合います.
結局お薬を一錠増量して様子を見る
ことになりましたよ.承知しました.
お薬手帳,忘れてきちゃってどうも
すみません.お薬と一緒にシールを
もらって辞去します.はあやれやれ.

帰り道にぶらりとお買い物をします.
筆記用具のコーナー,いつまででも
商品を見てられます.バインダーや
シャープペンシル,ボールペンにも
惹かれますね.適度に切り上げたら
レジ袋ぶら下げて帰ります.ふにゃ.

家に帰っている途中で同居のひとの
電話が鳴ります.今電車の中なので
またかけ直しますね.最寄駅に着き
晩ごはんの打ち合わせ.それじゃあ
いつも通り駐車場で待ち合わせです.
近所の店でつるつると麺をたぐって
腹を満たします.ああおいしかった.

家でおやつを食べ,お風呂の支度を
いたします.同居のひとはまだまだ
持ち帰りにしていたお仕事が終わる
気配が見えないよと嘆いているので
温かいお茶を入れていたわりました.
無理せず気長に.ぼくはぼくでまた
明日の支度をして,それでは寝ます.
必要なものをがっつりと鞄に入れて
おやすみなさい.ぐうすかぴいすか.