しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

GIVE ME A CUE

途中で目が醒める.おそらくは夢の
寝醒めが悪かったせいだ.数多から
何かが生まれたせい.ぼやけながら
もう一度眠りにつく.よくない夢は
睡眠がとっちらかっていけませんね.

再度起きる.今度はよい加減でした.
ぎこばた支度をして自転車で坂道を
登りそしてまた降りる.病院に到着.
髪の毛一本差で遅刻しそうでしたが
間に合って予約時刻にぴったりです.

では診察.患部を診てもらいますが
これはね,もう治らないねと薄めに
断言される.治らないけど手当ては
しましょう,ということで塗り薬を
てろてろと塗られる.長いスパンで
様子を見ましょうということで終了.
塗り薬もらって帰宅.やれこらふう.

同居のひとはまだ寝てました.ので
のんのんと過ごしておく.ようやく
遅めの目醒めを果たした同居のひと,
のんびりゆっくり身支度.なるほど
昨夜遅くまでゲームをやってたのは
今日は遅くてもいいからなんですね.

それでは行ってらっしゃい,玄関を
開けるとだだ降りの雨.さっきまで
降ってはなかったんですけどもねえ.
ともあれ行ってらっしゃい,ぼくも
少し遅れてもう一度出かけますから.

昼を少し過ぎたあたりで傘をさして
出かけます.今回は自転車ではなく
徒歩と電車です.もくもくと歩いて
ごとごとと揺られて,今日は友人と
ごはん食べに行く約束してるのです.
待ち合わせ場所へ出向くともう先に
友人は待っていてくれて,それでは
なんぞそこらへ食べに行きましょう.

が.今日は地下街が全部閉まってて
なにひとつ果たせず.もっと気軽に
ごはんごはんと思っていたのですが
ずいぶんとあてが外れてしまいます.
地下街をずうっと通り抜けて地上へ,
夜の居酒屋が昼もやってますよ的な
ランチを取ります.おいしかったよ.

その後ゆらりとふたりで出歩いたり
していたら,そこそこの時刻になり
お別れをいたします.それではまた.
駅ビルのパン屋で買い物をして帰る.
すでに雨は降っていませんでしたよ.

帰宅したので同居のひとへ連絡する.
まだ晩ごはん食べてなかったらしく.
それじゃ一緒に食べに行きましょう.
とはいえパンをもむもむ食った後で
そんなにお腹空いてないので,まあ
がっつりと食うわけではありません.
同居のひとが食べてるのを見るのも
なかなか乙なものです.小さな皿を
つまみながら,おしゃべりしました.

家に帰る.帰りにコンビニで買った
飲み物が,コーヒー入りの飲料だと
飲んでから気づく.うええ気分悪い.
吐き気吐き気.もう腹の底から奥が
むかむかしています.水をたらふく
飲んでげぶげぶと吐くという行為を
繰り返してやっと少し気分が収まる.

お風呂に入ると水圧で腹が押されて
また吐き気が.間違えてコーヒーを
買ったのはぼくなのでどこに文句を
つけるわけにもいかないので悲しい.

お薬多めに服んでおきます.たぶん
カフェインと睡眠薬との間で無為
戦いが繰り広げられることでしょう.
明日も午前から出かけないとなので
眠気が来てくれるまで,粛々と反省.