しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

わっちをいつなる時も癒してくれるんでありんす

目醒める.さっくり起き上がるのは
久しぶり.ああでもこれはおなかが
すいているせいもあるんだろうなあ.
台所に行ってパンをかじりじんわり
お腹を満たす.牛乳飲むよ牛乳をよ.

同居のひと起床.はいおはようさん.
もろもろの用意をして,気をつけて
行ってらっしゃい.戸締まりをして
部屋に戻る.外はまだ雨,うむーう.

気圧の差に惹かれてまた眠りこける.
台風早くどっか行ってくれないかな.
おふとんにだっすんと倒れ込みます.

昼になって起きる.台風はどっかに
行ってくれたようです.よかったね.
これで洗濯物がすっきりと乾いたら
言うことなし.それにしては湿度が
まだまだ高いのですが.干した布が
しっとりしているうちは畳む時にも
いつもの快感が感じられないのです.
とか思いながらお昼ごはんもぐもぐ.

それではちゃきちゃき動きましょう.
これ以上寝にくいように自室へ行き
机の周りを片づける.どう考えても
置き場所のない本たち.工夫をして
縦に積み上げることで対処.ここは
棚がひとつ欲しいところです.まあ
そもそも棚を立てる場所がないとも
言うんですけれどもね.困りました.
今一冊本を抜くとなにもかも崩れる.
巨大なジェンカがひとつ形成された.

書きもの.うーんと.アイディアが
なかなか浮かばない.無為な生活に
浸りきっているといけません,ので
本でも読もうかと思う.逃避行動と
笑わば笑え.ぼくも一緒に笑うから.

お届けものあり.つんと判子をつき
部屋に運びこむ.なかなかに大きな
箱ですよ.その他は手のひらサイズ.
同居のひとあてのものはそちら側へ,
ぼくあてのものはこちら側へ.さて
必要な作業を適度にこなして,また
考えごとをする.なまねこなまねこ.

同居のひとから連絡.待ち合わせて
ごはん食べに出かける.このへんで
なんだか体調が思わしくなく.でも
食べるものは食べるよ.デザートは
やめておきましょうかね.少しでも
胃酸を上げるようなものは控えます.

家に戻ってお風呂の用意.かぽんと
お風呂の栓を外したのですが,別の
力が働いたらしくチェーンが切れる.
地味に凹む.ああもうめんどうだね.

無事に風呂を沸かしたら順次入って
お休みします.お薬服んだら寝るよ.