しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

世界はそっちのけ

起きる.なんだかもうどうでもいい
気だるさ,というかだるさが身体に
まとわりついて離れない.はてさて.
それでもいちおう床から離れてみて
外を眺める.どんよりとした空模様.

同居のひとにいってらっしゃいして
部屋に戻る.洗濯,しましょうかね.
だくだくと布地を洗濯槽に投げ入れ
あとは洗濯機に任せてひと眠りする.

ほろんと目が醒めて洗濯室に行くと
無事に洗濯機が止まってる.だとか
思っていたらさにあらず,なんだか
異常終了したっぽい.蓋が開かない.
まあこういうのはとびきりに珍しい
事象ではないので,落ち着いて対応.
あれこれやって無事に開けましたら
干しましょうかね.雨は今のところ
やんでいますが,どうなることやら.

夕方はやくに同居のひとからの連絡.
今仕事終わったそうで,それじゃあ
中間地点で待ち合わせをしましょう.
服を着替えてぽてぽて歩く.駅まで
行くのですがぼくは歩くのが遅くて
結構な時間がかかる.案の定すでに
同居のひとは書店で待っていました.
遅れてどうもごめんなさい,謝って
それじゃあ晩ごはんにいたしますか.

最初に立ち寄った店はカウンターの
ご案内になりますーとのこと.でも
その席が狭くて狭くて.これじゃあ
ちょっと無理そうなので今回は遠慮.
次の店に移って大きめのテーブルに
もてなしてもらいます.それじゃあ
いろいろ頼んで,いただきますです.

たんと食べておなかもふくれました.
ふたりでとろとろと歩いて家に帰る.
お風呂の用意をして,自分の部屋で
ちょっと作業.うう,溜まっていて
なかなか終わらない.今日はさらに
薬の充填もあるので,作業はひとつ
うっちゃらかすことにする.またね.

お風呂に入って,薬の調整をします.
ぷっちらぷっちらピルケースを詰め
あとは心置きなく寝ます.やれやれ.