しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

憎いあいつを祝っていた,思いもかけず祝っていた

おはようございます.昨日の疲れが
ほどだるく残っています.それでは
今日の作業をてけりてけりとやるよ.
地道なお仕事をがっつることにする.

昼前に友人から連絡.はいそれでは
そちらに向かいます.こちらもまた
お久しぶりです.がっしり握手して
食事に出かける.おいしい定食など
いただきました.おしゃべりなんか
していると,友人宛に電話があって
スケジュールが変更とのこと,では
早めにお別れすることになりました.
ではまた,体を大事にしてください.

家に帰るよ.食事を買って家に戻り
もしゃもしゃ食べる.ごろんとして
本を読んでいると,なにやら外から
どじゃーっと音がする.なんか雨が
だくだく降っている.聞いてないぞ.
さっきからの瞼の重さはこのせいか.
床の上で死にこけるように寝てたよ.

もにょんと目を醒まして風呂じたく.
すると同居のひとが帰ってきました.
お帰りなさいをやっと言えましたよ.
それから,本当にお疲れさまでした.
山のようなみやげ物を抱えています.
お仕事先に配る分をわちゃわちゃと
分配して,あとは洗濯物を受けとる.
洗うよ洗濯するよ.ただしこの雨が
あがってからね.まだ眠いからねえ.

みやげ話をいろいろ聞かせてもらい
楽しく夜を過ごす.くすりを服んで
おやすみなさい.明日はまた友人と
会食です.スタミナ補充しないとね.