しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

地球はひとりぼっち

朝起きて,メールに気づく.これは
急ぎの案件.電話で対応,こういう
障害の時にはスピードが必要なので
ずいぶん早い朝でもざくざくやるよ.

なんだかんだで終わったのが九時を
回ったところ.もろもろしっかりと
作業できたのでよかったものとする.
同居のひとは今日は一日お出かけと
いうことです,行ってらっしゃいな.

送り出したら当然のように眠り直し.
いくらでも眠れるよ,日曜日だもの.
天気はあまり良くないけれど,外に
出なければいつもと同じ.いつもの
ひきこもり生活が続いていきますよ.
それをろくでもないと言うのですか,
ぼくはそうとも思わず生きています.

夕方過ぎ,外が暗くなってきたころ
同居のひと帰宅.温泉楽しかったと
いうことです.よかったよかったー.
おみやげをいただいたのでもぐもぐ.

その後同居のひとは今日撮ってきた
写真を整理しはじめました.それに
付き合っているとまた長くなるので
お風呂の用意をしてスムースに寝る
準備をしています.なんかちょっと
腰を痛めているので,温めないとね.

では一日の終わり,おくすり服んで
そっと寝ます.ではおやすみなさい.