しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ひとつの十字架をたてることは

午前.起きたり寝たりなのでしたが
前日よりはよほど良い睡眠だったと
思います.朝のうちに出かけようか
どうしようか迷った挙句今日は中止.
同居のひとのお出かけを見送ったら
また部屋に引き返しました.ふむら.

昼前にメール.今日は英会話教室が
取りやめだそうで.雨が降りそうで
気が重かったのでちょっとラッキー.

ちょもちょもとお仕事していたらば
郵便書留が届く.判子をついて受領,
ひとつは同居のひと充,もうひとつ
別の封筒はぼくへのものであります.
期限が切れそうでおどおどしていた
カードが無事更新されて届いたので
よかったよかった.サインを入れて
財布にしまう.なんだかデザインが
変わったような.使えればいいです.

おなかすいた.もうちょっと作業を
続ける予定でしたが,おなかすいた
つぶやきだけで結構なフードテロが
起きたので空腹に負けて台所へ移動.
どうでもいい粗食を食べるつもりで
あったのですが,空腹のあまり気が
動転して本格的な煮物をこしらえる.
煮立ては熱すぎて食べられない罠が
発生しましたが,ゆっくり冷まして
ひとりで全部おいしくいただきます.

台所を片づけたら,もう満腹さんで
仕事の脳みそが働きづらい.気軽く
終わらせてちょっともっそりしよう.

ろくでもない夢を見て嫌悪感が満載.
いつまでたっても若い頃の暗い影が
自分の心に落ちているなあ.そして
すすぼけた思い出に蓋をするのです.

同居のひと帰宅.ずいぶんの体調が
すぐれないようで,明日はできれば
病院に行ってくるそうです.おやー.
さくっと汗を流してもらい,ぼくは
してあげられるできることを手伝う.

それではお薬服んで,いやなことも
忘れていきます.おやすみなさーい.