しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

アンテナは絶対

二度起き.午前四時かー.ちょっと
早すぎるかな.三度寝しましょうか.
ほんのちょこっと睡眠を取り直して
なんとかそこそこ体力を回復します.

さてと.朝ごはん作りましょうかね.
同居のひとに先に食べてもらったら
ぼくもすぐ後に続きます.もぐもぐ.

ざくっと片づけてそれでは出かける
準備をしますよ.楽器をごとごとと
車に載せて,スタジオへと移動して
もらいました.到着したらわたわた
設営です.普段あまり手伝わなくて
よくわからない配線周りをおろおろ
手伝います.エレキのことは弱くて.

それでは録音です.各パートずつで
録っていきますよ.ぼくの番が来て
さてぶいぶい弾きましょう,と思い
楽器を構えますが不吉に音がかすれ
スカを食らう.緊張のせいなのかと
問われますが,さすがにそこまでは
ないはず.何度か鳴らすとようやく
音が出るようになるのですが,また
楽器を構えて録音となったらこれが
うまくいかないのですよね.むむう.
幾度目かのリテイクでようやくまあ
よろしいでしょうという演奏となる.

途中細かい休憩を挟みつつ夕方まで.
晩ごはん食べに行きましょう.すぐ
近くにあるところでむしゃむしゃと.
そこから続いてライヴ会場へ出向き
もう一度設営をする.ああこんなに
長いケーブルをまたどうにかすると
いうのですか.嘆いたところで別に
魔法がかかるわけではないのでただ
手を動かします.それではみなさん
お客さまが集ったところで歌会開始.

みんなのよく知っているヒット曲を
ざくざくかけて,時々は自分たちの
オリジナル曲を混ぜる.でもやはり
お客さまの反応は薄め.まあみんな
酒を飲むのがメインのようですから.

あとお客さまの無茶振りにも対応し
なんとなく聴いたことがあるかなと
いう程度の曲をおぼろげに弾きます.
それで喜んでいただけるのなら幸い.
まあ,わからないところはぼんやり
奥の椅子に座りやりすごしてました.
自分のパートがメインの曲になると
ちゃんと立奏してみたりもしました.

それではお開き.お客さまみなさん
なかなかに酩酊していらっしゃって
その中を撤収するのは結構難儀では
ありましたよ.具体的には肩だとか
腰だとかがつらいのですが,楽しい
音楽の時間でした.へろへろになり
家に帰る.もちろん荷物を運び込み
所定の場所に戻すまでがライヴです.

びっとり汗をかいたのでエアコンを
強めにかけてお風呂の準備.それと
お薬を服んで明日に備える.はふう.
二度寝や二度起きなどしないように
おだやかでやさしい眠りにつきたい.