しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

1000万円のテーブル

午前八時,休みの日にちょうど良い
寝醒めです.洗濯しましょう,洗濯.
こんなに干す場所あるのかなという
勢いで溜まっていたので,洗濯カゴ
すっきりさせました.三回がらごろ.
それにプラスして帽子を乾燥させる.

同居のひとは遅れて起床,朝ごはん
食べたいということで適切に作って
ふるまいます.たんと食べて下さい.
そしていったん荷物を取りに行くと
言って出かけて行きました.さてと
それじゃぼくは休憩するかな.くう.

夢も見ずに寝ていると,こっそりと
同居のひと帰宅.ほい,再起動には
もうちょい時間がかかるので待って.
ようやく起き上がって同居のひとが
再度お出かけするのをお手伝いする.

行ってらっしゃい,と見送ったあと
大きな忘れ物をしているのに気づき
あわてて電話する.戻っておいでー.
これにより事無きを得る.よかった.

もうちょっと寝たあとで,今日急遽
お呼び出しのかかった友人と買い物.
昨日も来た街に今日も向かう不思議.
百貨店の中階でケーキつつきながら
過去話つれづれ.ストレスフリーな
生活を心がけるって大切ですよねえ.
展示されている腕時計をひやかして
適当に帰ります.また会いましょう.

同居のひとはまだ帰ってきてません.
まあ適当に待ちましょう.それから
明日必要な書類をちょこちょこ整理.
そしてお風呂を沸かしうにゃうにゃ.
ゆっくりと今日が明日になっていく.