しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ちぎれたハートをつくろいもせずに

昨夜は薬の効き目と意味なき戦いを
していました.良い子は真似をせず
おくすり服んだらちゃんと寝ようね.

ともあれ朝起きる.ちゃんと起きる.
このほんのちょっとのエネルギーを
なんとか使いたいので洗濯をします.
やぼったい量の洗濯物をぽいぽいと
洗濯機に放り込んで,ごっとごっと
洗います.相変わらず二度目の量が
アンバランスです.わしゃわしゃと
干して無手勝流の朝です.もにもに.

同居のひと起床.お手伝いをしたら
行ってらっしゃいのご挨拶をします.
どうぞお気をつけて.ぼくもぼくで
出かける準備をします.相変わらず
もたもたしていますが待ち合わせの
時刻には無事に間に合ってやれやれ.

が,待ち合わせ場所の変更があって
そちらへと移動.なんとか合流して
昼ごはんを一緒に食べる.もごもご.
食べながらおたがいのあれやこれや
しゃべりあう.文系理系とか余計な
くくりだとお互いの意見が一致する.
というかないものねだりなのですね.
河岸を変えてまたおしゃべりは続く.

そこそこ遅くなったので,ゆっくり
帰途につきます.まずは友人と別れ
その後晩ごはんを食べ,のんびりと
電車に乗って家に帰る.急がないで
自分のペース.自転車で抜かれても
気にしない.ぬとぬとと家へと到着.

同居のひとは先に帰っていて,もう
すっかり疲れきっている様子.では
お風呂の支度を致しますよ.あとは
ぼくはぼくの薬を責任もって服んで,
今はひとりで,ひとりで服みたいと
口遊めるほどには大丈夫みたいです.
それではそれではおやすみおやすみ.