しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

あなたを待っているわ,さようなら

中途覚醒を挟みつつなんとか起きる.
それでも眠気は止まらない.普段は
平日も週末もない生活をしてますが
祝日はほんのりうれしいものですよ.
祝っとけ祝っとけ.周囲のみんなが
ほがらかさんならそれでいいのです.

とはいえ同居のひとは普段どおりに
家を出ます.行ってらっしゃいませ
どうぞお気をつけて.午前のうちに
予約を取っておいた理髪店に行って
散髪してもらう.だーいぶ伸びてて
もさかったのでざっくり短く刈って
こざっぱりと.では家に帰りますよ.

で,郵便受けを覗くと不在通知あり.
ああそうだ,昨日受け取れなかった
荷物を今日の午前配達にしてたんだ.
それをすっかり忘れていてこの始末.
急いで再配達手続きをとる.うむう.
本日中配達希望なので夕方まで待機.

メッセージのやり取りを眺めていて
急に郷土料理の話が.食べたくなり
軽く検索したらお写真がたんまりと
出てきて,夕方の空きっ腹に刺さる.
通販とか眺めてみたら欲望のままの
商品を見つけましたが,送料が高い.
離島からだからそりゃそうなるかな.

同居の人から連絡.今日はごはんを
食べてから帰るとのこと.ほいほい,
それではぼくはひとりぶんの食事を
作りましょうかね.台所にあるもの
適当にフライパンに放り込んで炒め
ぞんざいに盛りつけ鼻であしらって.
ひとりだと丁寧に生きる気力がない.

お風呂に入ってほっかりほくほくの
気分になって,では身体を冷まして
汗を引かせたらふとんに入りますよ.