しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

一石六斗二升八合

途中で覚醒したような気もしますが
あまり気にしない.そこそこの朝に
目が醒めて,それでは洗濯を始める.
同居のひとはまだ寝てますが静かに
あんまり物音を立てないように作業.
外はもうすでにいらだつほどお天気.
これは洗濯物は早く乾くでしょうね.

ぱむぱむと干しているうちにじわり
同居のひとが起きてくる.さっそく
シャワーを浴びて出かける準備など.
ちょろっとだけお手伝いをしまして
心安らかにおでかけしてもらいます.

さて.洗濯も終わったし.ちょっと
ひと息ついてから,書類を提出しに
のこのこと出かける.先日撮影した
証明写真と,以前のものとを比較し
ずいぶん変貌を遂げたことに気づく.
数年前の写真,若いのは当然として
細い.そして肌の色つやが違います.
自分の老いを老いのせいにした時に
本当の老いが始まるとか言いますが,
今まさにそれですね.歳をとったね.
そもそも本当の若者は肌つやなんか
気にする生きものではない気がする.

で,書類申請ですがあちらこちらで
不穏な空気が巻き起こっております.
混雑をかき分けて提出物を提出して
書類の記入欄を記入して.それでは
できあがってくるのが一ヶ月くらい
先らしいので,それまでは待機です.
この暑い中,帰りの駅までの道中が
とてもとてーも長く感じる昼下がり.

これしきのことで,と思われるかも
しれませんが,へろへろに疲れ果て
ぐったり.晩になってお手伝い先の
ミーティングはネット越しの参加に
切り替えました.直接対話でないと
英語が聞き取れなかったりするので
まだまだ自分の力不足を痛感します.
いやまあ直接対話ならばするすると
聞き取れるのかというと,まあその.
ひとしきり自分の作業を報告したら
今日はこのへんで,お疲れさまです.

同居のひとがそろそろ帰りますよと
メッセージをくれる.晩ごはんとか
どうしますかねえ.すると帰り道に
適当になにか買って来てくれるとの
ことです.いつもいつもありがとう.

そのぶんのご恩返しとしてせっせと
お風呂の用意をする.あとは自分の
体質対策としておくすり服みますね.
明日にはもうちょっとましな自分で
ありますように.それでは就寝です.