しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いちご殺人事件

午前.朝起きますがなんかへばって

力が入りません.どうにもこうにも

なんともかんとも.そういうわけで

今日もふとんの上にどちゃっと崩れ

日常から目を背けて生きております.

 

そのツケは夢の中に表れるものです.

ろくでもない夢にばかり追い回され

健康な睡眠が遠ざかっていくばかり.

なにかに間に合わないという感情は

どんな時も心によろしくないですね.

 

同居のひとを送り出して,そこから

ちまっと洗濯をする.適当に干して

こざっぱりと.さて,郵便局とかに

行かなくちゃいけないのです,けど

なんか面倒だなあ.昨日に比べれば

よく晴れているしコンディションは

素晴らしいのですが,気分ばかりが

暗澹としていて動くのにためらいが.

 

そういうわけで部屋に引きこもって

うつうつうつと過ごしておりました.

大波は通り過ぎたので,泣いたりは

しないのですが無の境地の状態です.

 

数取機を買いにいくよ,という謎の

メッセージを残して,同居のひとは

買い物をしてから帰るそうです.が,

まだ晩ごはん食べてないそうなので

帰ってくるのを待って一緒に食べる.

そうか,数取機ってアレか.名前が

よく判らないものにも正式名称って

ちゃんとあるんだねえ.納得でした.

 

揃って家に戻って風呂の支度をする.

同居のひとはまだしばらくゲームに

夢中のようなので,適当に自室にて

作業少々.お湯が貯まったらざぶり

肩まで浸かって,凝り固まっている

首回りをしおしおとマッサージする.

風呂から上がり甘いものを食べたら

そっとお薬服んで寝るのです.もう

どれだけ寝ても本当に寝足りません.