しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いのちの危険性

午前三時半頃におはようございます.

いや,なんだか違和感がありありと.

どうやら強制的に起こされたらしい.

それも湯槽の中で.お薬服んでから

風呂に入ったらそのまま浴室で寝て

溺れかけのところを同居のひとから

救助されたらしい.で,一時間ほど

寝なおしたところ,突然に寝ぼけて

台所でなにかを調理をしむさぼって

そのあげくフローリングの床の上に

貼りついて寝ていたようです.でも

かろうじて生きてます.不思議だね.

ワイルドと言うよりは無鉄砲だとか

生きるのに詰めが甘いというかです.

 

そういうわけでちゃんと寝なおしを

いたします.そして午前九時過ぎに

起きました.もう一度風呂に入って

じゃぶじゃぶと身体を洗う.やっと

ひと心地つきました.同居のひとが

出かけていくのをなんとか見送って

しゅらるらと気力が抜けていきます.

そして寝たり起きたりの繰り返しに

突入しました.基本寝足りないです.

 

そんな眠い中でもチャイムが鳴って

対応をするわたくし.とは言っても

全部自分の荷物なので偉くないです.

この間注文していたサスペンダーが

届きました.封を開けて中身を確認,

なかなかもっていい感じなのですよ.

 

これまで使ってきたサスペンダーを

リユースできないものかなんとなく

尋ねてみたら,修理してくれそうな

専門店を教えてもらいました.では

週明けにでも連絡を取ってみようか.

 

同居のひとから連絡あり.それでは

出かけて晩ごはんをもしゃもしゃと.

夜が深まるにつれ気分が沈んでいく.

だいたい理由は察しがつくのですが

いちいち反応している自分がもはや

まったくもーってくらいに面倒です.

淡々と生きていきたいのですけどね.

 

今夜はもう何も考えずに,暴れたり

すかしたりだだをこねたりしないで

寝ないといけません.鎮静剤だとか

安定剤だとかそういったものとかで

ドーピングしないとやってられない.