しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

それでもここから動けない

今日も今日とていけてない日々です.

いやほら,こんな連休の最後にまで

予定を入れてる自分が悪いんですが.

そんな日に限って午前五時あたりに

目が醒める.ゴミでも出してきます.

外は適度に涼しくて,湿気もなくて

いい感じ.なのにどうして頭の中が

くすくす燻っているのでしょうかね.

 

同居のひとが起きてきたので,朝の

支度を手伝います.いつものように

行ってらっしゃいな,お気をつけて.

 

そこからぼくも出かける準備をする.

ざくざくと持ち物を確認しましたが

腕時計が見当たらない.うろうろと

探したのですがひとまず別の時計を

身につけていきましょう.それでは

自転車に乗ってふらふらと駅へ移動.

電車やら地下鉄やらいろんなものを

乗り継いで,適当に待ち合わせるよ.

 

三々五々と集まってきたのでそれに

合わせて移動する.おいしいものを

食べたいのですが,入れそうな店が

ないのです.観光地なのでがやがや

ひとがごったがえしています.はて

どのように動きましょう.ともあれ

静かな場所へ移動してはどやどやと

アクションを起こします.いろいろ

楽しさにかまけていたらざっくりと

遅くなってしまいました.さすがに

連休最終日,日も暮れるとずいぶん

ひとは減ります.それでは,適当に

晩ごはん.カリカリに焼けたそばを

ぱきぱき鳴らしながらいただきます.

 

それでは地下鉄,電車,自転車,と

順繰り逆向きにたどって帰宅します.

同居のひとは先に帰っておりました,

お風呂の用意もしてくれている様子.

ありがたいありがたい.薬を服んで

明日の予定を確認.朝一から起きて

出かけなくてはいけないのでつらい.