しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

一回百円なぐるがよろし

あわただしく起床.今日はそんなに

複雑なこともなく起きました.さて

同居のひとへと行ってらっしゃいの

挨拶を交わし,そこからぼくもすぐ

病院へゴー.今日は三連荘なのです.

 

一軒目.診療台に乗る.ごりごりと

ケアしてもらい,特に異常はないと

いうことになりました.次の予約は

二ヶ月後という遠い日のお話.でも

忘れないようにしっかりメモをする.

 

二軒目.体重計に乗る.いろいろと

ギリギリです.若いからまだいいと

お医者さまはおっしゃいますがもう

決して若くはないんですよ.血圧も

ちょっと高めに出ていてもよもよと

気分が落ち着かない.診療台に寝て

ぽんぽんと触診される.とりあえず

いつものおくすり出しときますねと

いうことで,処方箋を貰う.薬局に

移動して薬を出してもらう.そして

いったん帰宅.自転車ぎょりぎょり.

 

ちょっとだけ休んでから次は三軒目,

今度は長くて遠い.電車と地下鉄を

乗り継いでいき一時間くらいで到着.

三十分くらい待ったところで名前を

呼ばれました.それではこれからの

ことについてお話をしましょうかね.

 

薬の処方が抜本的に変わってしまい

ちょっとおろおろ.薬の量が減って

いくのは望ましいことなのですけど

ハードランディングなのは困りもの.

猶予期間を経て軟着陸するためにも

今の薬を調整するのは大事なのです.

どの薬が要らない? と訊かれました.

そんなこと言われても,いつも通り

真面目に処方通りに服んでいるので,

どれかを外すとか試すとか比較とか

やってませんよ.薬の効き目が弱い

ものを手始めに,ちょびっとずつの

減薬体勢.小さくコツコツとですよ.

 

薬局で聞いた話.これからは本当の

本当に必ずおくすり手帳を持参して

くださいとのこと.どうも厚生省の

ご指導においてシールを自分で貼る

ことはいけないことになったらしい.

そんな時に限って持ってきていない.

午前の薬局の時まとめて袋に入れて

取り出すのを忘れてきてしまったの.

今日は許してもらってシールを入手.

家に帰ったらすぐさま貼りましょう.

 

地下鉄に乗ってゆるーい感じで散策.

帰り道で道草を食う.今日の夕飯も

ひとりごはんなので,外食してみる.

ずそずそ.焼きそばおかわり下さい.

 

ようやっと帰宅.まだ同居のひとは

帰って来ていません.いないうちに

お風呂の用意.とぽとぽと湯を張り

リラックスの時間.薬を詰めるのは

明日にしましょうかね.ゆるゆると

身体の筋肉を緩めて深呼吸をひとつ.