しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ねこのなかにはあたりとはずれがあってさ

朝起きる.だけど天気が悪いですね.

ぬぬぬと起き出したものの,あまり

おかげんはかんばしくございません.

 

同居のひとが少し遅れて起き出して,

出かける支度を始めました.それを

ちょこっとだけ手伝って,それでは

行ってらっしゃい.玄関先まで送り

そこからまたちょっと眠り直します.

 

不思議な夢を見ていました.しかし

一種の思考実験となったのでそれは

またよい体験として記憶しておこう.

具体的なことを書いてもしかたない

ことですからね.他人の夢物語ほど

聞いていて苦痛なものはないですし.

 

さて,ちゃんと起きて.鬼になって

赤いペンを振りかざします.つまり

判りやすく言うと仕事を始めました.

うじらうじらと重箱の隅をつついて

嫌われていきます.だけどもそれで

文章力の向上につながるのであれば

それでいいのですよ.三分の一ほど

片づけたあたりで同居のひとからの

連絡あり.ちょっと早めなのですが

それでは一緒にお出かけしましょう.

 

電機店でケーブルなど品探し.でも

まだまだ新しい規格のものは売場に

並んでおらず.適当に諦めてほかの

買い物をする.上の階に登って夕食.

 

串揚げ屋に女子高生四人組が集いて

がちゃがちゃ.ジェンダー論だとか

持ち出すつもりなどはないのですが,

牛丼屋や串揚げ屋に女子がふらりと

入って来る世の中はよい世の中だと

思います.だから男子がパンケーキ

食ってても許してよ.お願いだから.

 

家に戻ってわたわた.お風呂の用意,

荷物の仕分け,仕事の後片づけして

データの管理となにやらと動き回る.

まだ襲ってくる眠気に抗いながらの

作業でした.それではお風呂に入り

緊張をほぐしてからお薬服んで就寝.