しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

最後の最後に本音がぽろり物語

朝遅くぬるめの起床.外は小雨模様.

ぼくはうつらうつらとしていますが

同居のひとは元気に車で出かけます.

それでは行ってらっしゃい,本当に

気をつけてー.部屋に戻ってまずは

昨日干した洗濯物を取り入れて畳む.

一部乾ききっていなかったので次に

わっしわっしと乾燥機にかけました.

ようやくすべての服を収納しました.

 

雨が小降りになったところでぼくも

奮起して出かける.買い物しないと.

探している品物がカタログ落ちして

手に入らないっぽいのが悲しいなあ.

いろいろと見て回ってるのだけども.

 

その後南に下ってほっつき回ります.

でもそのおかげで今日はしっかりと

歩数を稼げた気がしますよ.外でも

屋根さえあればそんな臆することも

ないまま移動できるのです.だけど

帰り道はやはり雨に降られてしまい

肩とか頭とかうつうつと痛みました.

 

家に帰って晩ごはん.同居のひとが

連絡をくれたのでお返事をしながら

もぐもぐ食べる.あちらは楽しげに

会食をしているようですが,ぼくは

楽しく雑多なものを食べております.

おひとりさまならではの愉しみです.

 

だけどおひとりならではの危険性も

孕んでいる夜の時間.薬の管理とか

睡眠時間とかとか,一歩間違えると

大きく生活がねじれたりよじれたり

するので気をつけないと.それでは

慎重にピルケースに入った薬を服み

しずしずと寝る準備.風呂に入って

ぽっかりしたら布団に潜り込みます.