しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

典型的定型文

朝起きる.そんな早くも遅くもなく

平凡な起床時刻.台所で片づけもの

がちゃがちゃと,それから軽く腹に

温かいものを入れる.懐中汁粉美味.

同居のひとも昼前に起きてきたので

昼ごはんを作る.もぐもぐはふはふ.

 

食べてばかりではいませんよ今日は,

楽器を持ってスタジオへ移動します.

久しぶりにバンドの練習日なのです.

全員が揃わなかったのは残念ですが

これからの活動方針について各人が

思うところを述べる時間を設けます.

まあ,ぼくは黙ってにこにこしてる

ばかりなのですが.主体性がないね.

だけどなんとなく楽しいからいいの.

 

話し合いが終わったら楽器を持って

音と音とのぶつかり合い.だけども

ギターさんたちは練習してなかった

期間が長かったせいで左手が痛いと

泣いていました.とか笑いながらも

ぼくも左手の薬指がひりひりとして

いたのですが.アコーディオンには

左手薬指がとてーも大事なのですが

しばらく使ってないと鈍りますねえ.

 

ちょいちょい休みをはさみながらも

レパートリーをざらっとさらいます.

次の練習日の目安を決めてから撤収.

 

家に着いて荷物を下ろして息をつく.

そこから晩ごはんは外食にしました.

どこ行っても混んでますがいろいろ

回ってようやく空席にありつきます.

もぐもぐと米を食べて腹八分目です.

 

家に再度戻って,ポストを覗いたり

連絡事項をメールで送信したりして

いるうちにすっかり夜も深まります.

お風呂に入って一日の疲れを落とし

服薬,そして就寝.おやすみなさい.