しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ひとはおとなになってゆくたびひとりではさびしすぎるから

朝起きる.そんなにも早くもなくて

同居のひとと同じくらい.ぱたぱた

朝の支度を手伝いまして,それでは

気をつけて行ってらしてくださいな.

 

今日はとりたてて急ぐ用事もなくて

小間仕事をちょこまかと.それから

病院に行こうか行くまいかと悩んで

気がついたら昼になっておりました.

適当にありものを食べて昼ごはんに

しておきます.あと片づけじっくり.

 

夕方になって今度は真面目に病院へ.

時間帯のせいかすごく空いてました.

診察.今日は注射もなくて牽引だけ.

窓口でお薬を出してもらいましたよ.

 

同居のひとはお仕事の後はするりと

ミニドライブとしゃれこむらしくて

晩ごはんはひとり確定.なのですぐ

近所の定食屋でごはんごはん.つい

何度もおかわりをしてしまい,また

元の木阿弥の体重に戻りかねません.

怖いので今日は現実を見るのをやめ

体重計には載らないでおきましょう.

 

家でうだうだしていると同居のひと

そんなに遅くもない時間に帰宅です.

とても楽しかったみたいでなにより.

お風呂の用意をしてぽっかり浸かる.

肩や首のためにもよーく温めないと

いけないそうです.長風呂はあまり

好きではないのですが,しかたなく.

 

湯から上がって寝る準備.服薬して

しっかり歯を磨いてからうがい薬で

万全を期した後にマウスピース装着.

舌を噛まないよう処置してから就寝.