しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いつまでも遊んでた宵闇の町

もはやなにしてもいないのに起きる

午前三時前.昨日はただ洗濯をして

寝てただけなのに.四時ごろにまた

寝入りましたが,五時半に再度覚醒.

早起きをした後の居眠り,どこから

突っ込んだらいいのか判りませんね.

 

同居のひとはお仕事に駆り出されて

ちょっと遅めの朝から出かけました.

そこからぼくはちょっとひとやすみ.

せっかく時間があるのだからここで

寝ておけばいいのに,それが少しも

眠れないのはどうしたもんだろうか.

 

昼前に自分もお出かけ.自転車から

電車に乗り継いであまり出かけない

場所へと繰り出します.友人からの

お誘いを受けて観劇です.演劇って

どんなものかなと思ってたのですが

実際の劇場には舞台そのものがなく

観客も演者のように構成されていて

おもしろかった.その他にも観客に

おやつ配るとか,折り鶴を折ったり

してもらうなど仕掛けがなされてて

楽しく参加しました.いやよかった.

それにしても.みなさん声の張りが

素晴らしくてちょっとうらやましい.

もちろん練習の賜物なのでしょうが.

 

心の余韻を楽しみつつそれでは退出.

あちらとこちらへふらふらしながら,

ゆったりと回り道をして帰宅します.

地下鉄を経由して電車,最後に駅で

自転車を回収して家へとたどり着く.

同居のひとは今夜は遅くなるよーと

あらかじめ聞いていたので,今夜は

適当に過ごします.お風呂の支度を.

昨日の入浴剤の残り香を洗い流して

こんこんとお湯を入れる.それでは

汗を落としておくすり服みましょう.

 

では就寝.みなさまおやすみなさい.