しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ある晴れた日に

起床.まだちょっと早めの時刻です.

眠いよ眠いよ.もうちょっとくらい

寝てたいよ.そんな朝からの愚痴を

拾ってくれるひともいて,それでも

また寝てしまいました.ゆっくりー.

 

今日はきれいに晴れ間が見えたので

小去年とばかりに洗濯します.でも

こないだの感想で発生したと思しき

糸クズが絡み付いている.しっかり

はたき落としながら洗濯物を干して

乾いたらもう一度はたきましょうか.

 

昼なので昼寝する.だけど変な夢を

がっつりと見てしまいなんだかなー.

後味の悪いものが連続しているのは

自分の底意地の悪さが要因だろうか.

そんなおどろおどろした昼を過ごす.

 

夕方になってからもくもくと作業を.

そのうちに同居のひとからの連絡が

入ったので,ぽてぽて歩いて駅まで.

しばらく書店でまっているところへ

同居のひと登場.はいお疲れさまー.

近所の居酒屋でおいしく焼き鳥など

いただきます.かりかりした鳥皮を

塩でいただければごはんがもりもり

進みます.いやまあそんなおかわり

するほど若くはありませんけれども.

 

途中で買い物をして帰宅.ちょっと

解熱剤を服んでる同居のひとはもう

結構眠いらしい.それではゆっくり

しておいてください.ぼくは日記を

部屋で書いておきます.だけどもう

先に風呂の湯を抜いてスタンバイを

していたようです.そしてその後に

力尽きて寝床に横になっていました.

風呂の湯を入れて入ってもらいます.

 

明日も今日と同じくらい晴れたなら

うれしいんですけどね.まだ油断は

できません,夕立ちはもうちょっと

後までやってくるものですからねえ.

それではお薬服んでおやすみなさい.