しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

おむすびとイエイエ

起床.どうにも気が重たいのですが

お仕事なのでお出かけ.今日だけは

オフィスへ出向いての採点のお仕事.

普段のものとは違う様式なのでまず

採点方法をよく頭に叩き込んでから.

 

赤いペンでまる,まる,まる,ばつ.

時々笑えるくらい何も書かれてない

答案があります.これもわびさびと

いうものでしょうか.いや,粛々と

点数をつけるのみです.しくしくと.

 

昼ごはんにします.おむすびうまし.

お茶を飲みながらほかのひとたちと

ちゃくちゃくおしゃべり.いろいろ

話すのがうまいひとたちにつられて

いらんこともしゃべる.うっかりと

空気が淀む.はい,それじゃ仕事に

戻りましょう.ふにゃふにゃふにゃ.

 

ぼくのぶんはひととおり採点終わり.

時間が余ったのでもうワンセットを

追加する.それからお給金をもらう

手続きのための書類作成こねこねと.

たぶん守秘義務があるので細かくは

書きませんが,どうして学生さんは

あるひとつのテーマについて語る時

「私は詳しくはないのですが友人が

その件について知っていて」という

前置きをつけずにはいられないのか.

 

そうこうしているうちに終業のベル.

それじゃよっこらどっこい帰ります.

お食事に連れていってもらいまして

たんといただきます.それではまた

いつかお会いしましょう,と別れて

家に向かいます.はふう疲れました.

 

家に戻るころにようやくネットでは

今日がお祭りだということに気づく.

テレビを注視することはなく,まあ

ゆるめに見守っておきます.指定の

時刻までに薬を服んで風呂に浸かり

適当に適切に.無理をしない程度に.