しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

炒飯とパラパラ

朝です.起きます.日曜だけれども

同居のひとはお仕事です.毎日毎日

お疲れさまです.いってらっしゃい.

 

外はどよんとした曇り,夕方からは

雨の予報.洗濯物は乾きませんねえ.

昨日今日でもうすっかり洗濯かごが

めいっぱいになっているというのに.

やっぱり夏に好き放題着替えてると

毎日洗濯しても足りません.だけど

今日はお休みにしてのそのそ暮らし.

 

昨日からやっているゲームを進める.

ストーリーが佳境に入ってきており

どうするどうなるな状態なのですが

同居のひとの進行具合と兼ね合いも

あるので,適度なところでやめねば.

 

同居のひと夕方に帰宅.お買い物を

してきたということで,台車持って

荷物運搬を手伝います.晩ごはんも

食べに行きます.中華料理久しぶり.

いろんな飲茶をつまみながら最後は

結局炒飯をどっしりと食べてしまう.

 

強い雨はもう静かにやんでいました.

傘を畳んで駐車場から家までを歩く.

とても小さな蛙さんが跳ねてました.

 

同居のひとはひとり音楽の時間です.

ギターを弾きながら歌っているのを

ゆるりと眺めます.レパートリーが

じゃぶじゃぶ出てきますが,どれを

実際に演奏するかは未定だそうです.

 

明日の支度をして印刷物をがっしり.

お風呂に入ってお薬を服みましょう.

万端整えてあとは寝るだけにします.