しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

カレーライスとフォーク

ゆるんと起床.そこそこの天気です.

ちょっと早めですが,それはそれで

朝の時間をゆっくり過ごせてよろし.

昨日もらってきた薬をピルケースに

わっせこわっせこと詰めていきます.

 

同居のひとが起き出してくる.すぐ

昼ごはんを所望されるので台所にて

ぱきぱきと作る.食べてもらったら

それを片づけて,ぼく自身は食べず

そのまま出かける.待ち合わせてる

友人とごはんを食べるつもりでした.

 

合流完了.で,もうひとりが今日は

なんだか体調悪いとかで来ていない.

ならばむしろこちらから襲撃しては

いかがか,というアイディアに乗る.

というわけで電車をあちらこちらと

乗り換えて見も知らぬ土地に降りる.

 

その友人が駅にて待っておりました.

さんにんさまでごはん食べましょう.

もしゃもしゃ食べながらおしゃべり.

その後はどうするよ,ということで

最寄りである友人の家に移動します.

バスなんて久しぶりに乗りましたよ.

 

長い長い坂を登り友人の家へと到着.

お茶を飲みながらテレビを観たりと

だらだらして過ごしました.はふう.

もうひとりの友人が飛行機の時間が

迫っているということで,けっこう

切羽詰まりながらバス停へ.途中で

間に合わなさそうなので二度に分け

バイクの後ろに乗っかって運ばれる.

貸してもらったヘルメットが小さく

本当に頭に置いてあるだけの状態で

内心けっこう怖かったのは内緒です.

 

往路とは違うより複雑な乗り換えで

家へと帰る.だけども乗り間違えて

乗り換え駅を通過してしまって消沈.

気を取り直してうまいこと乗り換え

復路を終える.電車の中で途中から

ものすごく眠くなる.不快なくらい.

そしたら案の定雨が降っているとの

同居人からの情報.ぱらつく雨の中

強引に自転車を漕いで帰宅しました.

 

晩ごはんは出前でお茶を濁しました.

予期せぬ遠出で疲れてたものでして.

ふたりでもぐもぐ食べて後かたづけ.

薬の状態を整え,明日の予定を確認.

それでは就寝.おやすみなさいませ.