しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いらぬおせわにござります

特に用事もないのに五時起きですが

もちろん早朝覚醒です.体調はよく

ありません.それでも起きちゃった

ものはしょうがないので,ちゃんと

朝が来るのを待ちます.しょんぼり.

 

同居のひと普通の時間に起き出して

仕事に行く準備を始める.それでは

行ってらしてください.ドアを閉め

鍵をかけて,ふと棚を見ると携帯が.

忘れていったな.駐車場まで走って

届けにいく.それじゃあ気をつけて.

 

家に引き返してぼくも出かける支度.

とろんと自転車を転がして病院まで.

一ヶ月ぶりに検診を受け,そんなに

劇的に良くなってるわけではないと

告げられる.まあ,ちょびっとずつ

健康に取り組んでいくことにします.

 

スーパーに寄り道をして帰宅,では

荷物を冷蔵庫に詰め込んで昼ごはん.

食べ終わったら適当に片づけて休憩.

といっても眠れるわけではないので

書きものをしたり音楽を聴いたりで

時間がつぶれていきます.やれやれ.

 

同居のひと帰宅,晩ごはんを食べに

出かけます.カロリー計算しながら

食べるごはんは味がしなさそうです.

ぼくもそれにつられて食が控えめに

なればいいんですが,そうでもなく.

 

途中に寄ったコンビニでなにげなく

買ったアイスがトラウマになる味で

無口になる.面白半分で買うならば

せめてお口直しを用意しておくべき.

口の中がもやもやしたまま家に帰る.

 

ごっぷごっぷとうがいをしてやっと

落ち着きました.風呂の用意をして

目薬をさします.ここのところ目が

やたらと霞むのです.糖尿病かしら.

 

いつもの薬を服んで寝る.睡眠薬の

力を借りないと眠れないのは本当に

いきもの失格ですねえ.愚痴りつつ

ふとんに横たわって眠気がくるのを

じっと待ちます.おやすみなさーい.