しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぼくの腕が震えないでいられますように

朝起きる.午前六時半くらい,まあ

ぼちぼちですかな.台所に移動して

朝ごはんをこっそり作る.あんまり

匂いの出ないものを.まだ寝ている

同居のひとを徒らに刺激せぬように.

 

もしゃもしゃと食べて勝手に片づけ

もう一度ふとんに戻る.と言っても

眠るためではなく,手持ち無沙汰な

状況をなんとかすべくiPhoneなどを

いじっているだけです.こうやって

ベッドモバイラーになっていきます.

 

同居のひと起床.いろいろ支度して

出かけていきますいってらっしゃい.

今日もよく晴れていてすがすがしい

お天気ですね.そんな晴れやかな中

ぼくは鬱蒼とした部屋の中に籠って

べそべそと世を拗ねて寝ていました.

どうも昨日あたりから睡眠の調子が

およろしくない.どうしたことやら.

ちゃんとお薬服んでるんだけどなあ.

 

妙な夢を見たけれど得るものは特に

ありませんでした.楽しい夢ならば

すぐメモを取るんだけれど,今日は

長くて怖いだけでどうでもいい夢で

ございました.もう一回今の心境で

新しく大学生になれたら,だなんて

ああ怖ろしい.夢の上映会中止です.

 

同居のひとからの連絡.スタンプを

ぽむぽむ流して意思確認を取るのは

若者みたいだね.晩ごはんを一緒に

食べに行くことにします.一生懸命

カロリー計算しながら.いや本当に

ダイエットって過酷なものだなーと

思います.他人事のように言うけど

自分だって明日は我が身なのだから

その行動を参考にします.もぐもぐ.

 

家に帰ってノートへの書き付け少々,

それからお風呂に入って寝る準備を.

頭痛が少しでも治まりますようにと

願いながら薬を服みます.おやすみ.