しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いつも間違う

朝起きる.今日も普通のひとよりか

ちょっと早い程度に起きる午前五時.

まあこれくらいなら平常運転ですよ.

 

音楽など聴きながら夜が明けるのを

待ちます.さてそれと今日出かける

荷物の支度をたんたんと.それでは

鞄をふたつぶら下げて,お仕事です.

 

オフィス到着.徐々にひとが集まり

それでは始めましょうか.あれこれ

意見を突き合わせながら,それぞれ

答えの一致率を高めてゆくのですが

どうしても満点はなかなか取れない.

みんな違ってみんないいとも言えず

あーでもないこーでもないと各自が

納得のいく答えを探します.さてと,

前半は難渋しますが後半はさくさく.

最後にみんなで昼ごはんを食べたら

解散です.車に乗せてもらって駅へ.

 

ここからぐっと遠くまで足を伸ばし

お呼ばれしていたイベントに向かう.

移動中,学生時代の通学路を通って

懐かしく思う反面,実にしょっぱい

学生生活であったなあと回顧します.

 

さて初めて降りる駅でiPhone頼りで

目的地を目指す.思った以上に歩く.

で,到着してみれば催し物はすでに

終わっており,影もかたちもそこに

ございませんでした.がっかりだよ.

だけど以前お見かけしたかたと話を

させていただき,恐縮しつつ名刺と

本を渡すことができました.はふう.

その後会場に展示されている作品を

じっくりと堪能しました.よかった.

 

それが終わって今度もまたぐいっと

移動する.治安の悪そうな道を抜け

お茶を飲んだりうんたらかんたらと.

そこそこ収穫がありました,あとは

さらっと帰宅します.今日はほんと

よく歩きました,そのご褒美として

晩ごはんはちょっとだけ炭水化物を

食べることを自分に許しましょうか.

 

久々に食べるパンの甘さを噛みしめ

大いに満足しました.電車に乗って

最寄り駅に着き,よろよろと徒歩で

帰りました.ああ荷物が重い.ふう.

 

同居のひとはまだ帰ってないようで

家は真っ暗でした.ぱちんと灯りを

つけて,風呂の用意.昨日の香油が

浮き上がっていました.乳化させた

つもりだったんだけどな.ともかく

ざばーっと流してお風呂に湯を張る.

ひと浸かりして気を抜いたところで

お薬を服んで寝ることにするのです.