しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

承りますれば

浅い眠りは疲れる.縦と横がくるり
くるくるひっくり返る不思議な夢に
翻弄されながら朝を迎えるのでした.
ともあれ起きたのだからおはようだ.

今日の午後からの後援会の入場券が
昨日から見当たらない.思い当たる
バインダーを朝からぺろぺろめくり
探すのですが,どこにも挟まっては
いませんでした.楽譜の重複を是正,
ついでとはいえよい副産物を得たと
無理くり自分を納得させる.はふう.

結局手ぶらのまま移動.電車に乗り
いつもと大きくずれた方向へ向かう.
で,終着駅で降りてから,目的地は
ここからさらにひと駅を乗り換えた
ところにある事実に気がつく.あれ.
何度か来たことはあるけれどいつも
車に乗っけてもらってたからな,と
自分の無自覚さかげんにあきれます.

ホテルに到着,相変わらず絢爛豪華.
まったくもーってくらいにキラキラ
しておりますよ.華やかでなんぼの
街ですからね,宝塚というところは.
当日券を買って中に入るよ.そして
しばらく待って,まず歯医者さんの
講演がありました.歯周病怖いねえ.
正しいブラッシングのコツなんかを
教えてもらって,ついでにおまけで
歯ブラシ一本もらいました.わりと
うれしかった.メモ取りながら拝聴.

続いて落語.最初は近代創作落語で,
噺家さん変わりまして『時うどん』.
上方落語なのでそばじゃないのだね.
オチがわかっていても面白いものは
面白いし,そのように演じてみせる
噺家さんの力量がひしひし伝わって
来ましたよ.中入りを挟み,さらに
『祝いのし』を,上品バージョンで.
プロの技を堪能いたしました,ふむ.

帰りの電車の中,若いにーちゃんに
「最初はグー,じゃんけん! 」って
声をかけられる.ヘッドホンしてて
気づくのが遅れて,リアクションが
とれませんでした.気にもしないで
にーちゃんはニコニコしながら次へ
また次へと,乗客にかたっぱしから
勝負を挑みながら去っていったので
ありました.…お達者で暮らせよー.

家に帰ってぱたんきゅう.それから
明日の用意もしないとね.もぞもぞ.
明後日の用意も,明々後日の用意も.
ぞくぞく予定は来るものの,それを
こなすだけのチカラがあるかどうか
まったくもって明日が見えませんよ.