しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いてもいいし,いてほしいと思う

余裕で目が醒める午前四時前.むう.
さらになんだか気づけば口の中から
血の味がする.吐息が血腥い.うう,
なんで硬口蓋がえぐれてるんだよう.
削れて中途半端にぶら下がっている
状態なので,手でちぎる.痛いけど
中途半端にぷらんぷらんされるのは
もっと嫌.口をすすいでから布団へ
逆戻りして,だけど今日は二度寝は
できずにそのまま夜を明かす.ふう.

いってらっしゃい,と同居のひとを
見送って,家の中でぼーっと過ごす.
病院の時間になってから移動をして
病院と整骨院,ついでに散髪もする.
かりっとさくっと移動して帰宅する.

なんか覇気がない.うすぼんやりと
靄がかかったように外界との認識が
阻害されている感じ.薬を服もうか.
これは朝食後の分.ごくりと嚥下し
さらに世界は闇の中.ぐるぐるっと
夢と現を巻き戻して,これじゃ何も
終わりもしない.自分をもういちど
見つめなおすために湯につかります.
夕方だけど温まってぷはーっと息を
つくことが重要なのかもしれません.

同居のひと帰宅.ごはん食べに行く.
あまり食べ過ぎないようにしないと
これ以上ぷくぷく肥えてはならぬと
いろんなひとから言われております.
自分でもそう思うけれど思うだけで
行動が伴わない.せめて食べる量を
減らしましょうかとも思うのでした.

家に戻ってポストの荷物をさらって
整理する.同居のひとあてになんか
大量の荷物が届いているので,その
中身をちょこまか見せてもらいます.
ふむふむなるほど.ルーン文字的な
架空文字は友人が見たら喜びそうだ,
二ノ国」.同居のひとが始めたら
ムービーだけでも見せてもらおうか.

はて,今週来週となにやらいろいろ
立て込んでいて忙しいや.おかげで
よけいなこと考えなくていいけどね.
これは寝る前の分.薬服んで寝ます.