しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

あとで泣きます,人間のように

本当に面白いように必ず目が醒める.
この精密さをなんとか平和的利用が
できないものか,と思案したくなる.
そんなわけで午前四時,二度寝する
用意をしながらも,記録としてただ
ひとつだけ書きつけておいたりする.

ようやく普通くらいの時間に起きて
朝ごはんなど作る.そして再度寝る.
起きるともう同居のひとが出ていく
ところだったので,ぱたぱた見送る.

今日は昼から英会話が再度あるので
そこにむけて時間を調整.なんとか
忘れずにぎりぎりな感じで自転車に
乗りまして,教室にたどりつきます.
今日は生徒さんの数がやたらと多い.
しかもそのクオリティも高い.んで
ぼくは昨日来たばかりだしなんにも
新しいトピックがない.うんうんと
ほかのひとの話を頷いて聞く役回り.
まあ,回ってくる順番は最後なので
その間に何かないかなにかないかと
頭の中で考えていたのですけれども.
その結果,誰よりもほほうほほうが
多い発言となりました.こういうの
どう表現したらいいんだ.ともあれ
今日のメインイベントは終わりです.

家に戻りちょっと寝る.そしてまた
当然のようにろくでもない夢を見て
げっそりする.どうして寝てる時に
精神を消耗させられないといかんの.
ぐじゅぐじゅの気持ちで起き出して
いろいろ考えごとや書きものを少々.
今日はなんだかそういう日らしいな.

文献読んだりしているうちに太陽も
そっと傾きました.洗濯物を畳んで
どうにかするなんとかなる.あとは
くすりでも服んでおけばまた同じく
中途半端な睡眠が来るって寸法です.
ああもうなにもかもいやになります.