しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

テーブルにひとびんのワイン

夢も見ずにちゃんと起きましたよう.
秋晴れで涼しくて,ちょうど今頃の
気温が一番好きだなあ.ともかくも
同居のひとが出かけるのを見送って
家の中のことをちもちも.だけども
ちょっと魂削れるくらいの出来事が
ここのところ発生しており,しんど.

重複しているデータを削除するのに
いちいち魂削ってたら身が持たずに
へとへとになってしまいましたよう.
とりあえず仕分けてまとめて削除を
しているわけですが,絶賛稼働中の
プロセスが,昼過ぎからいっこうに
終わる気配を見せない.ごくわずか
ちょびっとずつ,ファイルサイズが
減っているのを目視しながらの作業.

あとは待つしかないので,隙を見て
ちょっと昼寝する.朝起きられても
体調が良好なわけではないんですよ.

同居のひとの帰宅を待っていたらば,
夕方過ぎの変則的な時刻にチャイム.
こんな時間に誰だろね,と思ったら
居候君でした.だけど今は家の鍵も
持っていないので元居候君と言うか.
だけどインターホンで通話するのは
なんだか変な感じ.いくつか荷物を
預けに,あるいは引き取りに来たと
いうことでした.せっかくなんだし
ケーキでも食っていきなさいな,と
同居のひとが帰ってくるまで待って
もらうことにする.お腹空いてると
いうことなので,しっかりと食わす.
お仕事とか決まったようで,それは
めでたいことですよ.そうこうして
いるうちに同居のひとも帰宅,んで
いろんな経過報告.居候君はすっと
帰っていきました.おつかれさまー.

同居のひとは同居のひとで明日から
メンタル的に重い弾丸出張のために
身支度ととのえととのえ.やっぱり
相当疲れているみたい.そんな時に
ぼくができることは少ないのですが
風呂上がりの腰揉みなど丁寧にやる.
こねくりこねくりしているあいだに
心が安らかになってもらえれば幸い.

週末は天気が悪くなっていくようで,
気圧変化に巻き込まれて夕方からの
体調が非常によろしくない.なので
頭痛頻発につき鎮痛剤をもぐもぐと.
その他の薬もざらざら服んで練るよ.