しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

鋼色の涙

鋼って,鋼ってメタルな恋人同士が.

それはさておき今日はだいぶましな
時刻に起きました.やはり夜明けは
過ごしておきたいものです.今頃の
気候のあけぼのもよいものですけど,
毎日毎日となるとやっぱりめんどう.

同居のひとを送り出してから,すぐ
芝刈り機で庭掃除.ずいぶんと長く
庭の草を放置してまして,そろそろ
キャン言わしとかないと増長するし.
というわけでざくざくと庭を坊主に.

服を着替えて整骨院へ.スムーズな
時間の過ごし方である.ゆるーりと
揉まれてから買い物へ移動し,水や
バターや卵を買っておきます.卵を
割らないように注意しながら帰って
そそくさと冷蔵庫に投入するものは
そのようにしておく.バターだけは
バターカッターで切りたいので外に.

ちょっと昼寝していたらチャイムが
鳴りまして,寝ぼけながら応対して
荷物を受け取る.ばくっと開けた時
これは自分宛の荷物じゃないことに
気がつく.ごめん同居のひと.でも
最後まで開封しきったわけではなく
外の箱を開けただけなので許してね.

で,楽譜を読む学習などしていたら
あっというまに夜に.台所に行って
放置されまくったバターを見つける.
あーあ,パンにぬるには最適だけど
切って納めるというわけにはいかぬ
状態になっていました.しかたなく
ひとつは冷蔵庫,ひとつは冷凍庫へ,
もうひとつでケーキを作る.同量の
小麦粉と砂糖と卵で順番に泡立てて
混ぜ合わせて,型に紙を敷いて流し
予熱したオーブンでほっくりと焼く.

が,生地上部がうまく割れず中身が
オーブン内にまき散らされていくよ.
庫内の回転とともに弧を描いてるよ.


オーヴンの中

焼き終わって粗熱を取り,ラップに
くるんで生地を落ち着かせながらの
オーブン掃除.こちらもあとちょい
庫内温度を冷やさないと掃除できん.
焼いてる間に粉ふるいやボウルなど
せっかくさっさと洗い終わったのに.

ぼやきながらお片づけ,同居のひと
遅くになって帰宅.おかえりなさい.
お腹空いたというのでケーキなどを
勧めるも乗り気ではない.それでは
他のものを適当にさっくりと作って
ふるまいます.仕事のあれこれなど
話を聞いて夜が更けます.それでは
みなさん今宵もよく眠れますように.