しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

それ もう やりました

朝起きる.気分はすってんてんです.
だけどそれでも明日咲くかもしれぬ
種を蒔くため,机に向かいましょう.
思ったことを書き連ねてまいります.

同居のひとを送り出して,ちょっと
体調不振のため午前の終わりごろに
病院へ行く.胃腸の調子が悪いので
そのへんなんとかしてもらうために
おくすりを増やしていただきました.

家に戻り,自分の部屋でしっかりと
作業をする.どうしたらいいのかな.
散逸したデータをかき集めて,再度
元あった場所へ戻す,ということを
ぷっちぷちと繰り返す.スクリプト
一発書けたら終わることかもですが
すぐに手に入ったものは,またすぐ
役に立たなくなりますから.自分の
手と目で確認しながらひとつひとつ
データを拾っていくのも大切ですよ.

目が乾くほどに疲れたのでちょっと
休憩しようか.目薬さして,ふっと
立ち上がる.と,そこへ激痛が来る.
足を冷やしてしまったらしく,んで
筋肉が凝り固まったところへ急激に
体重がかかったので筋繊維ぶちっと
ちぎれそうになりました.実に痛い.
原理としては肩こりと同じなのかな.
ともあれ,めまいするほどの痛みに
なんとか耐え,重心をかかとに移動.
そのままよたよたと布団へ向かって
後ろ側にころんと倒れて休息を取る.

動けないので横になった体勢のまま
いろんなことを思う.全部悪いよう
悪いようにと思いが及んでしまって
めそめそとしだしたあたりで電話が.
同居のひとは帰途ですが大渋滞の中
遅くなりそうだとの連絡.それじゃ
なんか適切に買い物してくださると
うれしいです.ぼくは転がってます.

ゆっくり待って,鎮痛剤など服んで,
帰って来たところにおかえりを言い,
晩ごはんにします.なにもできない
自分の状態を申し訳なく思いながら
もそもそと皿を洗う.ストレッチを
怠りなくやって,筋肉を柔軟にして
再発防止に取り組むのでありました.
ゆっくり風呂に入って寝ましょうか.