しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

あなたが触れるただひとつの安らぎであればいい

なんだか体調が悪い.ずっしり重く
身体がいろいろと鈍い.お出かけを
しないことにする.うーんうーんと
謂れのない中傷を受ける夢を見つつ
何の役にも立たない時間が過ぎます.

昼過ぎ,眠気になんとかひと段落が
ついてきて,なんとか起きる.んで
荷物受け取りとか洗濯物畳みとかの
小間仕事少々,楽譜の浄書の練習を
二時間程度.音源を変更するまでは
音が出ない状態で,その設定変更に
一番時間がかかってしまいました….

メインのメロディを入力し終えたら
なんか力尽きました.あと間奏後奏
あるんですが,ギターとか判んない.
なんでひとつの楽器で複数の音とか
鳴るんだろう,とそういうとこから
ケチをつけたくなる.和音が判らぬ
ひがみとかそねみとかそういうもの.
その他別枠でコード譜を作ったりと
ある種書きもの仕事ばかりでしたな.

夕方過ぎ,同居のひと帰宅.んでは
ごはんにしましょうかね.なにより
ご法事おつかれさまでした.ざっと
夕飯を食べ,おみやげで持たされた
柑橘類をもりもりと食べていました.
ぼくはシトラス系得意ではないので
全部ひとりで食べちゃってください.
ひとがなにかをおいしそうに食べる
姿を見るのはうれしいものですから.

薬,服みましょう.このところ薬で
テンション上がりすぎてたのがやや
沈静化したのかな.今はゆっくりと
無為の時間を過ごす喜びを身に受け
いろんなものに感謝しておきますよ.
何ももたらさない自分が変わらない
そのことで誰かの拠り所となります.