しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

おかたししなくちゃいけませーん

おとなは変だな,なにかが変だなー.

朝起きて,なんとなくのろのろんと
過ごしております.だけど空模様が
これから悪くなるとは思いたくない
きれいな青空.洗濯物を取り込んで
畳みます.で,今日は掃除するよと
同居のひとが言い出しやがりまして
ぼくはにょろにょろと逃げ回ります.

でもそう言ってばかりもいられずに
とりあえずものを収納するためにも
なんかそういうスタックできる箱を
買いに行きました.さらについでに
水を汲んだり晩ごはんの買い出しも
済ませちゃったり.昼ごはんを食べ
皿洗いをして,さあそこからどうだ.
どっちかといえばぼくは買いたての
ほやほやそばがら枕を試したいなと
思うんですが.賛同が得られません.

ま,ちょっと休んでからね,とまず
同居のひとはお昼寝に入りましたよ.
ぼくはごろごろしつつも音楽聴いて
漢字の書き取りやってとごろごろと.

夕方過ぎてから米を炊き,玉ねぎを
みじん切りにしてじゅわじゅわ炒め
その他の野菜もみじんに破砕したら
ひたすらしなしなするまで炒めます.
別の皿に移してひき肉を炒めてゆき
そこから野菜投入.ワインと塩胡椒,
ガラムマサラで味を付けたところに
どぽどぽトマトジュースを注ぎます.
ぐっつり煮立てて水分を飛ばしたら
ドライカレーのできあがりなのです.
白ごはんに載っけていただきました.

で,食事が終わってからもまだまだ
掃除の魔の手が止まりません.うう.
同居のひとは自分の部屋をひとりで
片づけはじめ,ぼくは衣類の収納に
回りました.エンドレスなのですよ.
とはいえいつか明ける夜も来るので
もくもくもくもく作業.そしてまた
それも平和のひとつの状態なのです.

お風呂の用意はできてます,んでは
汗を落として寝ることにしますよう.