しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

むぎのはたけのおそろしさ

かすかなるむぎぶえ.今日はぬるく
過ごしていました.読書をとろとろ,
届く荷物を受け取って,のんびりと.
同居のひとが出かけた後はますます
ゆるくもろく,だけどまあなんとか
かろうじてかたちを保つくらいには.

読書の効能か,ちょっとだけ作文が
進みました.もうちょっともう少し,
欲張っていくうちに出すチャンスを
逃すから客観的な締め切りって大切.
誰にも望まれないものを書くよりは
嘘でもいいから取り立ててほしいし.

で,のんのんと過ごすのはいいけど
それはひとりでのおはなし.外では
適切に折り合いをつけないとですし.
今日は新しいお仕事の依頼があって
その用意とかもしなくちゃ.あとは
CDの増産を仰せつかったのでそれも
そのように.がしゃりこがしゃりこ.

帰宅した同居のひとをいいこいいこ
しながら,今日はひとつ詩が書けて
良き日でありましたと報告したらば
それじゃあ母子愛を謳いあげるよな
文章をひとひねりしてよと訊かれる.
うーんそれだと寺山修司っぽいのが
仕上がると思うよ? おとといきてね.

そんなことよりおくすりをかぞえて
今日もまたくすんとくしゃみをして
おやすみしましょう.ではまた明日.