しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

この年になるまで生きないつもりでいたんだ

月曜日なので朝起きる.お仕事にも
いかないと身体が鈍るよ,と思って
きっちり起きて自転車漕ぎましたよ.


だけど到着しても仕事自体はなくて.
大掃除でずいぶんと模様替えされた
親近感の湧きにくい部屋でぽつんと
ひとりで過ごしておりました.ふう.


だけどなんだか体調が悪い.これは
精神的なものか肉体的なものなのか
自分では判別しかねる.ともかくも
定時までいなくていいひととなって
そこから先はぼんやりしながら帰る.


家では温かい夕餉のしたくが整って
いたのですが,食欲がなくて最初は
パスしました.その後ちょっとだけ
持ち直したのでお茶椀一杯ぶんだけ
炊き込みごはんをいただき,そして
お椀一杯ぶんだけお味噌汁をもらう.


あとは力尽きていったん布団で寝る.
ぼーっとしている.なにもやる気が
起きない….薬の時間になったので
起き上がりリビングに行く.すると
同居のひとが驚いた顔をして物凄く
顔色が悪いよ,と言われる.どうも
風邪を引いたのかも.となると今は
鬱も込み込みの体調不良ってことか.


いつものトランキライザーセットに
風邪薬をアクセントに加え服み下す.
明日は英会話の授業,行きたいけど
行けるかなあ.心配がたくさんです.