しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

黄昏酒場でまた会おね


本日も自宅待機な日々.仕事ないし
ふすくれて寝てます.無論給料など
発生していませんから,寝るたびに
貧乏になっていくことは自明.でも
お薬の効き目に抗わず寝てるだけで.
あ,でも腰はだいぶよくなりました.


夕方過ぎに宅配便を受け取りました.
黒い黒いCDを2枚ほど.ごんごんと
リッピングして,胸ポケットに携帯.
日が暮れてから,コウモリのように
人目を避け出かけます.駐輪場では
しばらく使っていなかった自転車が
奥まったところに押し込められてて
少し切なく感じたりいたしましたよ.


夜を走る電車に乗って待ち合わせの
場所まで.少し遅れ気味だったので
あわててメールを送る.先んずれば
なんとかなるでしょうし.合流して
居酒屋でうだうだ愚痴こぼし大会と
なるのであります.友人もちょうど
香ばしい具合に煤けていて,父君を
見送った先からの話を拝聴.決して
他人事ではないのですよ.いろいろ
ためになりました.ぼくはこれまた
会社の将来と健康状態の愚痴がもう
こぼれまくっておりました.ふにゃ.


結局お店が閉まるまで一緒に過ごし
そこからお別れ.友人は近所に宿を
とっているので,適当に駅近くにて
また会おね,と手を振りさようなら.


家に帰る最中に同居のひとから電話.
今日は居候君とともに出張なのです.
なんとか生きてるよーと報告をして
今日は一日終了です.明日は病院か.
確認しないと曜日感覚なくなってる.
このまま33歳の長い冬休みに突入か?