しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

帆船群れ居ぬ靄の中

朝はもっさり.まだ天気が悪いので
もそもそぼそぼそのスタートでした.
昼からは晴れて来たので快調となり
仕事もさくさく.だけど思いっきり
トリッキーな依頼が飛んで来たので
あわあわ,おたおたしておりました.
心を正してお客さまの声と向き合う.
はい,確かに,さようでございます.
サポートセンターはお客さまの声を
直にお届けしないための外堀なので
頷いてうなずいてかわしていきます.
戦闘終了後,報告をしてひと段落だ.


さて帰ります.今日は諸事情により
ひとりごはん.今夜あたり宅配便が
届くはずなので急いで炒飯を平らげ
帰途に着く.マンションの廊下にて
同居のひととすれ違う.整骨院まで
行ってくるってさ.ついでに洗濯の
洗剤を買ってきてとお願い.ぼくは
家に入りひょこひょことゲーム三昧.


レッツ学校,エンディングの後から
どんでん返しが来たところ.うむう,
実に心憎い計らいではありませんか.
でもこれが終わったら本当に終わり?
でも途中のゲームがクリアできる気
さらさらしないのですが.思い切り
殺しにかかって来てますがこれは何?
だけど「とりなく歌」を憶えていて
非常に助かりました.ここだけ満点.


結局郵便は届きませんでした.うう.
明日は病院なので,受け取れるのは
どう早く見積もっても明日の夜です.
めそめそと泣きながらお薬など服み
明日に備えましょう.のさりのさり.