しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぼくらは生まれつき体のない子どもたち

おやすみの日だ.朝だけど起きない.
うふうふ言いながらだらだら朝寝坊.
身体は今のまま小学校からやり直す
夢を見たのですが,どうなんでしょ.
しかも見たこともないクラスメイト.
みんな小さな小学一年生,その中に
32歳のでっかい自分が混じった教室.
いったいなんのトラウマがあるんだ.
そこでも,相も変わらず生きかたが
へっぽこな子どもとして行動してる
わたくしである.人生を最初っから
やりなおしたほうがいいのだろうか.


同居のひとが起こしに来る.だけど
もう夕方.あららー.なんだかんだ
たっぷり寝たのでそこそこ元気です.
晩ごはんの支度をしたくないという
ことで二人の意見がまとまったので
久しぶりにピザを取る.運動不足で
ピザ食ってたら痛風などに悪いとは
判っているのですが,こんな暑いと
やってられるか畜生め,とどうにも
やさぐれた気分になるのであります.


同居のひとはひそかに踊って脂肪を
燃焼しているというのに.ぼくにも
やったらどう? と勧められましたが
リビングにエアコンが来るまでの間
遠慮しておきます….っても明日か.


食事を終えて自分の部屋で冷房三昧.
廊下に積んであった本を部屋に入れ
あれこれ工夫して積んでみる.むう,
やっぱりもうひとつ本棚が欲しいな.
むらむらさま降臨中の同居のひとは
リビングを片づけ終えたと思ったら
次は自分の部屋を片づけ始めました.
まあ休みの時期でもないとできない
作業ではあるのですが,その尽きる
ことのないエネルギーに感心します.


友人とネット越しに会話.なんだか
心苦しい内容の提言ばかりしたので
我ながら痛々しい.そんなの言える
立場でもないのにね.自分はこんな
ぐにゃぐにゃの生活をしているのに
ひとを諭してる場合か.申し訳ない.


気分を落ち着けるために薬を服んで
また一眠りしましょう.こうやって
だらだら過ごすのが休みの醍醐味で
あるはずなのです.のんびりします.