しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぼくの体はぼくのためだけに生きるんだ

つらいところを朝起きる.なんとか
会社に出て,タイムカードを切って
メール確認.急ぎの用事はないので
へなへなと机に突っ伏し寝てしまう.


このところの体力の落ちっぷりには
本当に参っています.昨日の日記に
ちょっと弱音など吐いてしまったら
友人から「悪いのは体調なんだから
自分を追い込んじゃダメだよ」との
メールをいただく.うんありがとう.
そのことばだけでずいぶん救われて,
なんとか仕事を片付けられましたよ.


とはいえ臨死状態.身体をひきづり
会社を出る.食事をさくっと摂って
自転車で帰る.郵便物に目を通して
ちょっと暗澹たる気持ちに.はふう.


なんだかぱっとしませんのう.でも
気を晴らす方法が判らないのですよ.
とりあえず明日は友人とお出かけの
予定は入っていますが,その前にも
ちゃんと仕事できる身体にならねば.


一昨日あたりに眠れない夜になぜか
足の爪をもぐというプチ自傷行為に
走っておりまして,実は痛いのです.
なにがそこまで追い込ませてるのか
これもまた皆目見当がつきませんが
なんとかお薬服んで凌いでいきたい
所存でございます.生きなくちゃね.