しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

少女小説家は死なない

ざくっと目を醒まし適当に行動する.
今日が終わればようやく週末ですよ.
そんなわけで安寧を願いながら仕事.


実際に大したことはなくつつがなく
仕事は進みました.しかしなんだか
暑いな.エアコンが除湿から冷房に
変わりました.非エコだと思います.
うちわでぱたぱたと扇ぎながら熱い
ブラウン管の前でちょこちょこ作業.
やたらと汗をかく自分がちょっと嫌.
まあ,水を2リットル飲んでいるので
出てゆくものは仕方がないのですが.


お仕事終了.てくてく地道に歩いて
体重を減らそうという目論見ですが
医者の友人に受けたアドバイスでは
ぼくのような肥えた体躯の人間には
スポーツで体重を減らすのではなく
まずは食事を節制して,ある程度の
ところまでまず体重を減らさないと
運動してはいけないとのことでした.
そんなわけで最低限の徒歩運動にて
無事家へ帰宅.途中で通りかかった
田んぼでは蛙がけろけろ鳴いてます.


みんなでお食事.今日はちょっぴり
がっついてしまって,誰よりも早く
食べ終えてしまったことに反省する.
もっとゆっくりと咀嚼しないとダメ.
反省してるんだかしてないんだかの
こんな人生です.はー食った食った.


洗濯をしながらニュースを見てると
訃報などあり.ぼくが大好きだった
20世紀は,もうずいぶん昔のことに
なってしまったのかな.友人の本が
今日届き,新しい本と古い本を眺め
作家生活ってなんだろ,と夢想する.


明日はちょっぴり仕事とおでかけと.
体調を整えておかなくてはですねえ.