しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

働けど働けどなほ我が暮らし

手を見てもしょうがないんです.さて
今日は友人と会う予定だったのですが
キャンセルされてしまったので,家で
ごろごろむにゃむにゃと.寝もせずに
働き続けるコンピュータ君のお守りも
しながら,基本的には布団の中でした.


布団の中で本を読んで,時々は自分の
部屋に行ってちゃんと働いているかを
チェックして,入力待ち状態で動いて
いなかったらそこを適切に入力してと.
だから結構せわしなくはありましたよ.


でもそんな感じで普段使ってる機械が
使えないので,同居のひとの部屋へと
おじゃまして替わりを使わせてもらう.
ちっWindowsしかねーのかしけてんな.
まあMeadowが入っているので入力感は
なんとなく同じ…か? Emacsの感覚で
C-aとかC-nとか打てるのは気が楽です.
秀丸Emacsマクロ食わせるのも手か.


友人の作った曲を聴いて惚れ込んだり
電話でいろいろおしゃべりをしたりと
内容はそれなりに充実しておりました.
でもなんだか頭痛が始まってしまって
後半ぐだぐだ.なんというかやっぱり
ディスプレイを見すぎなんだろーなー.


暖まれば頭痛も治るかと思い長風呂を.
フランキンセンスの静かな香りに身を
沈めてこころを落ち着かせます.ふと
さりげないアロマテラピー.きちんと
身につけた知恵は生かしたいのですよ.


結局今日一日では終わらなかったので
今日も負けた気分でWindowsから日記を
入力しております.しぶしぶなのです.
さっき自室のマシンを確認したところ
gtkpodの設定画面で止まってましたが
本当に動くのですかねこれ.さすがに
そろそろ不安になってきました.でも
Linuxには転ばずになんとかしてみたい
ものです.せっかく身につけた知恵は
なるべく…さっきも似たようなことを
書きましたね.さて,薬服んで寝るか.