しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

その箱の中の猫は

シュレーディンガーの猫と戯れながら
クヌース先生と語らうと言うなんだか
よくわからない夢を見る.どうしよう.
たくさんのアラームに囲まれながらも
なんとか起き出して病院へ向かいます.


自転車をしゃこしゃこ漕いで駅に停め
電車と地下鉄を乗り継ぎ.このあたり
ほとんど脳内で何も考えておりません.
ぼーっとしているうちに全自動で手や
足が動いている感じ.梅田でどんなに
人が多くたって動じないのはそのせい.
周囲から意識を遮断してるからですよ.


さて病院にたどり着く.過去の病院に
統合失調症と診断されてましたけれど
どうしましょう,という質問などする.
質問したところでどうなるわけもなく
こちらはこちらで診断書を作成すると
いうことでした.まあ,それもそうか.
診断書作成にはちょっと時間がかかる
そうなので,しばらくは預けることに.
ちなみにやっぱり5000円かかるそうな.
役所への申請用はやっぱり高いのだな.
ちなみに来週また来るようにとのこと.
再来週は文化の日でお休みですからね.


てれてれと買い物をしながら家へ帰る.
自転車は無事でした.もっと午前中に
しっかり起きていれば,自転車撤去に
怯えることもなく徘徊できるんですが.


自室で本を読んだり音楽を聴いたりと
心の栄養を吸収する.あと書類の整理.
先日見つけたと思ったものがどこかへ
行ってしまったりでとても注意が必要.
地層の中に埋もれる前に引き出しへと
保管する.また年度末までよろしくね.