しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

健康ってむずかしい

20枚くらいの領収書を眺めながら,明日明後日をどう
動くかのスケジュールについて考える.領収書には
今後の来院予約票もくっついてるのです.仕事はもちろん
あるのだけれど,病院にも行かなくちゃいけないこの体.

特に明日は予約無し,飛び込みで来てくださいとの指示.
予約はいっぱいで取れないという話だったので仕方なく.
明後日は予約はあるものの14時30分という中途半端な
時刻設定.どう動けばいいんだろう,こういう場合には.

ひとまず社長に「これこれこういうスケジュールで
通院する必要があるので,午後からの出社になったり
朝から来るけど早退になる可能性があります」という
情けないメールを出しておく.本当にとほほな気分.