しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

Days

カプセルを開けますか?

昨夜はお薬を服んだあと,ついつい同居のひとのゲーム進行につきあいストーリーを追いながら寝てしまう.もちろんテレビのあるリビングです. お腹の下敷きになっていた携帯電話,もうすっかり電池が切れていたので自分の部屋に戻り急速充電をかます.あとは…

無意識はいつでも天才です

よく寝ましたよ.午前を通り抜けて目が醒めたのは午後になってからのことでした.いいんです今日はもう何もかも休みということにしてます. 同居のひとも起きてきて,それじゃ昼ごはんでも食べに出かけましょう.だけども店の中は混雑していたのでテイクアウ…

すべての夏をこの一日に

喉が渇いて目が醒める.冷蔵庫までふらりふらりと歩き,冷えたお茶を少し飲んだらそのままリビングの床.暑いから少しでもエアコンのそばにいたいのだなおそらく.朝になる前同居のひとがトイレか何かに起きてその物音で目を醒ます.いけないね,おふとんで…

大丈夫,ひとは死ぬ

朝起きる.けれど外の荒天にまみれリビングで横になったまま,じっと時間が過ぎていくのでした.むろん台風という名の低気圧のせいですよ. 昼くらいになってようやくもっさり起き出します.昨日みたいに痛みでつらいよりはよほどましです.のでとりあえずお…

早く来世になあれ

起床です.同居のひとは出かけた後,いってきますとのメッセージだけが残されていました.忝いことですよ. そんなわけで起きたのは朝をだいぶ過ぎたあたり,いちおう午前中です.このところ睡眠の薬はよく効いてて寝つきは良くなったかな.それでも他のこと…

咲かない花もあるでしょう

あやふやな起床.どうしたらいいかよくわからないままで電話を見るともっとよくわからない状態で動作が止まっている.どうしましょうかね.昨日からずっと調子がおかしいので騙し騙し使っています.もうちょい調整が必要です,なんとかしないと. 同居のひと…

手の舞い足の踏むところを知らず

おはようございーます.のっそりと起きた感じでもやっとしております.同居のひとの起き出すタイミングでそこそこちゃんと意識を保っていて,朝のお手伝いがちゃんとできたので良い朝です.おそらくきっとたぶん. どうぞどうぞ,行ってらっしゃいとご挨拶を…

一生全力モラトリアム

うろんとした起床,なんかなかなかすっきりとは起きられない朝でした. 同居のひとが起きたので,朝ごはん支度しましょう.これとこれとこれ,どれがいいですか.選択肢を広げて好きなのを選んでもらう.それではお召し上がりください.今日はまた予定がかっ…

空はずっとつながっている

昨夜は薬もよく効いて,良い感じに体も心もほぐれたようです.そして午前六時に起床,ほどよいほどよい. 結構蓄積されていた洗濯物を朝から片付ける.もっさもさ溜まってるよ.昨日洗濯をする予定だったのですががっつりしっかり温泉に浸かっててその時間が…

大人になればわかること.大人はわかっていますかー?

さて朝の挨拶,おはようございます.今日は午前六時.一般的な朝ですよ.同居のひとはゆっくり目の起床でもいいらしく,まだもう少し眠ってるみたいでした.ぼくは機械の前にてちょこちょこと作業.それにしてもこんな時間から蝉の声がやかましい.気温の上…

恋に命を

まあ,普通の時刻に起床.そんなに悪くもなし.ゆっくりと起きてきた同居のひとの朝ごはんを用意したらなんだかぼーっとしてきて,あまり身支度を手伝えないままでお見送り.なんでだろ.茫漠としたぼんやりが静かに静かに積み重なってきますよ. 少しだけ手…

ただ一輪の花のために

チャイムの音.インターホンへ向け駆けて行き,なんとか間に合わせる.とりあえず応対しただけで,身体はちっとも起きてくれちゃあいません.インターホンの前でどっぷりと再眠. 同居のひとがほんのり目を醒ましてぼくもそれに合わせて起きましたよ.朝ごは…

体は減らなくても,心は減るのよ

朝,まだまだ寝ぼけっつらなのです.それでもなぜか起きよう起きようと勤勉なふりをしようとしてがさごそおふとんから抜け出すことを試みて,結局は負け試合に苛まれ,いらない心の消耗をする.いいんです,もう. なんだかんだでそれなりに起きたら同居のひ…

篦棒目

喉が渇いたのでちらっとだけ起きる.そのままおふとんへ戻ると見せかけリビングで力尽きる.ぐったりふう.疲れが溜まってて取れていないなあ.昨夜は楽しかったけど,久しぶりにあんなに歩いたからなあ.とかとか考えていたらまたのっさりと眠気が. 次に目…

きっと星のせいじゃない

朝起きる.ちょっと根っこの深めな睡魔とおふとんから身体を剥がして,それでは出かける準備を.せっかくご好意で車に乗せてもらうのだから,遅くなってはいけない.それじゃあスタジオまで移動.途中で食事などむはむは詰め込みながら移動します. 到着です…

うすっぺらいやつ

のってり.朝かろうじて起きますが釈然としない目醒めですね.昨晩は薬の効き目が出始めたころ真面目におふとんへ潜り込みましたが,結局睡眠の質があまり良くなかったのか起床にやたらめたら時間がかかって廊下で立ったままうとうとする始末. それでもなん…

いちごの入ったソーダ水

昨夜は薬がよく効いて,いい感じに仕上がる.が,起きるのもそこそこねっとりした感じで床を離れるのに結構な時間を要する.同居のひとがごはん作ってと頼まれて,それでは起き上がりましょう,よっこらしょ. 適当に食べてもらい,今日の予定を訊いてみる.…

現実が妄想を超えてくる

薬はちゃんと服んだんですけれどもいつものようになんだか眠れなくて台所で水など飲んだり,電子書籍をダウンロードして読んだりしますがそれでもなかなか.寝落ちをしたら御の字です.それでは朝に向かってゆるく寝ます.ゆるくさらにゆるく. 朝早めの時刻…

くしゃっ

午前五時起床.もうちょっと遅くて構わないんですけどねえ.寝床から起き出して来て,それじゃあ機械でもの調べ.参考になりそうなものを拾い上げて,ちょこちょこ蓄積する. そろそろ同居のひとが起きる時刻で台所に行ってもさもさと作業をする.アラームが…

羅や人悲します恋をして

午前五時半.目が醒めてしまったらしょうがない,少し動こう.ずっと懸念だった問題に取り組み,派手に散った感じ.早朝からなんだかなあ. ぱらぱらネットワーク越しにひとが起きてくる時刻です.ではおはよう.挨拶を交わしながら現実では机の上解けないパ…

うまく忘れるので,思い出させてね

朝起きられず.呼び鈴が鳴ったのに反応が遅れて同居のひとに取らせてしまいます.ごめん,なんかごめん.その後はようやくむっくらと起きて簡単な朝ごはん.食べてもらったらその他の準備も手伝いました.では今日も行って来てらしてくださいな,帰りはそこ…

みんなぼくのこと後悔してるよ

目醒める.なんとも言えない半端な時間帯です.そろそろちゃんとしておかないとね,とは思いますがまだ身体が起ききっていない.ふにゃら. 眠気が一段落したら,台所でもそり食事をする.それからもう一度寝る.さっきの一段落とはなんだったのか. 同居の…

青春は永遠ですもの

昨夜は早く寝たので朝もすっきりと起きることができました.だけどもあんまり夜のことを思い出せなくてややぐったりです.憶えているのはどうしようもない悲しい感情ばかり.こればかりはなあ,しょうがないと思います.ぼくが悪かったんですよ. 同居のひと…

平凡殴打

早起き.部屋でのたくたと過ごして同居のひとが起きてくるのを待つよ.天気のせいか,あまり暑苦しくない夜でした.災害地域ではそれはもう極悪な状態だと思います,なにとぞみなさんがご無事でありますように. 同居のひとが起きてくる前に,少し眠気に捕ま…

ぼくらは点になる

ぐでぐでだぶだぶ.部屋が蒸します.睡眠の質も悪かったらしく,どうも寝ぼけ気味.しかしこれはなんだか同居のひとも同じだったらしいです.朝のお出かけも少し遅めなのでした.朝食も食べずに出て行ったので心配. 今日は台風が来るらしいので,雨が降る前…

カンガルーはおこっています

昨夜が早く眠れたので,今朝は早く.早めの服薬が功を奏したのでしょう.しかし同居の人との通信の途中での寝落ちはなんか申し訳ない気分です. 外は大雨のち止む.まだ雨の匂いが残っている中をちょっと自転車にて買い物に出かけました.店員さんにさっきの…

熊に読む物語

おはよ.午前六時ちょっと前ですか.まだもうちょっと眠いですので少しリビングでうつらうつらと.やがて同居のひとも早めに起きだしてきてちゃくちゃくと朝の準備.朝ごはん食べて行ってくださいよ.それから忘れ物ないですか.では気をつけて行ってらっし…

チェコスロバキアから東京へ,アフガニスタンからアメリカへ

昨夜はお風呂から上がった後に少し同居のひととテレビなんか見ていて寝るのが遅くなりました.それでも目が醒めるのがちょっと早くてもうどうしようか.同居のひとの部屋のコンピュータを借りて,書きものをくれくれと書きつくる.ひととおり形にはなったの…

星よりひそかに

午前四時ちょい前.早朝覚醒につきお茶でも飲みに台所.こくりこくり.同居のひとの部屋でパソコン借りて設定を細かくチューニングしました.おかげさまで無事にフォント絡みが解決する.最終的には検索するより蓄積された知識の方が勝つようです. ひとしき…

フォントに向かって say hello

にょろんと朝起きる.とりあえずは自分のコンピュータがないことにはやることがないのです.なのでまた折り紙に手を出す.薔薇の花ひとつ折るだけで二十五分もかかっていることに気づく.というか測りました.ふたつみっつ折っていると,なんかあっというま…

あのイーハトーヴォのすきとおった風

おはようございます.今日も普段と同じような朝でございます.ふっと早朝覚醒をして,それからうとうと寝たり起きたりの繰り返し.ベルがぽんと鳴る.目醒まし時計ではなくインターホンです.すぐ鍵を開けて牛乳屋さんを呼び入れます.あとでミルクボックス…

大っ嫌いだ,黒い雲なんて

早朝覚醒気味.もう一度そのままで寝てもよかったのですが,やっぱり気がかりが気になり気を奮いたたせ機械と真正面から取り組む.だけどなにをやってもうまくいかないのででんぐりかえっておふとんの中まで逆戻り.またちょっと寝て考えよう. 目がさめると…

明日,アルファベットが,消えてしまいますように

のろんと目を醒ます午前八時と少し.同居のひとはすでに的確に身支度を整えているところでした.朝ごはん食べますか.今日はもういいそうで.ごめんねちゃんと目を醒ませなくて.とりあえずお見送りだけはしました. 二件ほど荷物が届いたのでハンコをついた…

なにしてたんかなっていう

午前八時半.むにゃむにゃ,いまだ眠いです.今日は早朝覚醒もなくて普通に平らかに寝ていました.さて同居のひとが起きる前にものものと朝ごはん作ってくれーと聞こえたよ.シリアルあたりをじゃぶっと用意しどうぞお食べください,もぐもぐと.あとは適切…

閑休自在

中途覚醒,は,よいとして.今日もまたリビングで寝とぼけていました.薬を飲んだ後おふとんにたどり着く寸前で到着できなかったらしいです.ああこれはよくない循環入ったかな.どよんとした状態で軽く汗を流して,軽食をつまんだ後今度こそちゃんと寝るこ…

待ち望んだ言葉はいつも「ただいま」

おはようございます.空を飛ぶ夢をたくさん見ましたが,翼やマントを使えずに,いつも手漕ぎで飛ぶのでほのかな疲弊感が.空を飛ぶときはいつもそう,手漕ぎなんですなぜか. そんなよくわからない夢から醒めて台所に移動.胃酸が上がってるのを懲らしめるた…

泥濘のなかを

朝起きる.雨はもうやんでいました.元気なうちにコンビニにでも出かけ食べ物を調達しましょうか,という午前五時.さすがに車通りも少なくお気楽に出かけることができました. 家に戻ってサンドイッチをぱくつき今日一日のことを考える.ずいぶん早めの行動…

盡(さもあらばあれ)

おはようございます.どうやら外の天気が悪そう.ただそれだけでもう御機嫌斜めというか,低気圧の波のまにまに揺られて頭がくらくらです. 洗濯物が.雨に当たっていなくてもうっすらと湿気った状態で取り込む.雨なんて農作地域に集中して降ってくれないも…

できごとがでてこない

おはようございます,午前五時半でいかがでしょう.あまり気にせずに起きておくことにします.それから静かに洗濯をする.がろんがろんと大きな音を立てないように,そっと機械を静音にする.干し終わったらリビングでうのうのと過ごしておき,同居のひとが…

手を振った君がなんか大人になってしまうんだ

しばしのおはよう,午前四時.もう外は白み始めてます.自分の楽器に取り付けてるピックアップマイクのバリエーションについていろいろと検索してみる.内蔵型よりもやはり外につけたほうがいいよとの声多数.でもそうすると楽器を背負う時とか舞台を移動す…

ここに今ぼくがいないこと誰も知らなくて

早朝覚醒とも言えない程度の瞬間にいったん目が醒めたらしく,そしてそのままリビングに移動して,また寝入っていたようです.なんでまた移動するのかと言えば,おそらくは金曜日の朝には牛乳の配達屋さんが朝にベルを鳴らすので,遅れないで対応したいなと…

夜分遅くに入る風呂は何故だかちょっと寂しいな

ちょろっと早朝覚醒.ふにゃふにゃ.涼しいリビングのほうで寝直したらこれもまたいつも通りの朝なのです. 同居のひとが起きる時に朝食の準備.しかしそのあとまた眠気に襲われて結局なにをしたいのか.ともかくも今日も行ってらっしゃいは告げます.そして…

たった今使い果たすために逢おうよ

午前六時.一般的起床時刻でご満悦.同居のひとはもうちょっと寝ているようすです.昨夜も遅かったしねえ.なにせ昨日届いた荷物を開封したらその後の設定が止まらなかったから.また,よせばいいのにぼくもそれにつきあってしまいあんまりがっつり眠れてな…

夢のはじまり まだ少し甘い味です

なんとなくぼやりんと起きる午前の早くもなく遅くもない午前九時過ぎ.午前中からそれじゃお出かけします.買い物買い物.その後にジャンクな食事をして,あとはちょっと買い物.アプリケーションと体組成計を買いそのままドライヴです.どこへ行く. 途中か…

漕ぎ出した船が今はもう戻れないことを

午前六時ちょっと前に起床.ふむう,おふとんをのろりと抜け出たところなにかにつまづいてこける.朝からどたばたしていて本当にすみません. 機械の前に陣取り,少し作業をする.ちゃくちゃくとキーボードを打って文字を叩き込んでいきます.そして誤植を見…

dope off, doze off

目が醒める.うわあ,ふとんの中だ.それだけでうれしい.きりりきりり行動開始.とりあえずは機械の前でなんやらかんやら作業を.にしても使いづらい面があることは否めなく,もうちょいなんとかならぬものかな. 気づくと同居のひとはもう起きてて朝食を所…

河超えた蝶々の群れはいつから帰って来ないの

はっ.目が醒めるとそこはリビング.昨夜はお風呂の支度をしたけれどもそこで力尽きて寝てしまったもよう.同居のひとがふとんをかけてくれてそこにはもうすごい感謝しています.だけどしっかり起こしてお風呂まで誘導してくれてたほうが心安らかであったか…

薔薇の形の角砂糖がもうなかなか手に入らないから

平凡な午前七時起床.平凡は美しい.そういうわけで,ごきげんな朝です. 同居のひとが起きてくれば,じきにものが食べられるように準備をしていつもの朝が始まります.ではでは,お見送りをして.ご武運を祈ります. そこからぐたっと寝入ってしまってゆっ…

それも悪くはないかもね,それで恋していないのね

今日は早朝覚醒なし.しかし昨日の疲れがどどどんと溜まっているので起き上がるのも不自然に,めりめりおふとんから自分の体を引き剥がしだるい体を起こします.たくたくと身支度をしたら,同居のひとの車に乗せてもらって本日スタート.ではスタジオの予約…

それははかない日光写真

目が醒めて午前四時.そりゃ少しはましになれとは思ったけど,たった三十分しか改善されていない.もういいのですよ,途切れるものならの精神で寝たのですから.それじゃあ台所でもそもそと早朝のごはんなどこさえてたいらげかたづけなどなど. ぐってりして…