しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ズルしてるライフか無理してるライフ

午前六時に起床.ほどよいほどよい.バス通学の夢を見ましたが,よくもあんな面倒なことをやってたなあとつくづく思います.こんな雨の日にしとしと湿った身体でぎゅうぎゅう乗っていたなあと.今はそんなにもラッシュに巻き込まれるような日は少ないので,…

チェコスロバキアから東京へ,アフガニスタンからアメリカへ

昨夜はお風呂から上がった後に少し同居のひととテレビなんか見ていて寝るのが遅くなりました.それでも目が醒めるのがちょっと早くてもうどうしようか.同居のひとの部屋のコンピュータを借りて,書きものをくれくれと書きつくる.ひととおり形にはなったの…

星よりひそかに

午前四時ちょい前.早朝覚醒につきお茶でも飲みに台所.こくりこくり.同居のひとの部屋でパソコン借りて設定を細かくチューニングしました.おかげさまで無事にフォント絡みが解決する.最終的には検索するより蓄積された知識の方が勝つようです. ひとしき…

「ぼくはあなたが好きですが」「それではだめなのです」

今日も今日とて,早朝覚醒などなど.昨日と違い花を咲かせることもなく風雅とはかけ離れた寝汚さを発揮しねちねち寝たり起きたりを繰り返す.気がついたらもう昼前でありました.同居の人から起こされてねむねむの状態からようやく脱します.はふう.楽器を…

フォントに向かって say hello

にょろんと朝起きる.とりあえずは自分のコンピュータがないことにはやることがないのです.なのでまた折り紙に手を出す.薔薇の花ひとつ折るだけで二十五分もかかっていることに気づく.というか測りました.ふたつみっつ折っていると,なんかあっというま…

あのイーハトーヴォのすきとおった風

おはようございます.今日も普段と同じような朝でございます.ふっと早朝覚醒をして,それからうとうと寝たり起きたりの繰り返し.ベルがぽんと鳴る.目醒まし時計ではなくインターホンです.すぐ鍵を開けて牛乳屋さんを呼び入れます.あとでミルクボックス…

最終日に燃やされる

夜寝ても二時間ごとに中途覚醒するろくでもない睡眠でした.ぼんやり夜明けを眺めながら,またもう少し寝ることにする.良いタイミングで同居のひとが起きてきたので,朝の身支度を手伝うくらいにはしっかり目を醒ましました.それでは今日も元気出して行っ…

電脳世界で会いましょう

早朝に起きました.機械が気になりいじりいじり.昨夜同居のひとから勧められたクリーンインストールを試してみようかと.バックアップが取れていることを確認して,あとはしっかりとそれが稼働しているならいい感じかもしれず.そんなわけでざっくりとデー…

大っ嫌いだ,黒い雲なんて

早朝覚醒気味.もう一度そのままで寝てもよかったのですが,やっぱり気がかりが気になり気を奮いたたせ機械と真正面から取り組む.だけどなにをやってもうまくいかないのででんぐりかえっておふとんの中まで逆戻り.またちょっと寝て考えよう. 目がさめると…

お気に召しませんなら交換もできますけど

ぬおーん.朝の起床がしんどいけどくじ引きに行かなくちゃね.今朝も同居のひとが良きに計らってくれて車に乗せていただきました.いつもありがたいことです.それではまずロビーで書類を書き,列を作ります. 箱に入ったくじを順番に引いていく.先週と同じ…

約束もしないどこかで

昨夜はおふとんに頽れる.計画通り.そして朝起きる.計画通り計画通り.で,自分のマシンの前に座って作業.機械がうまく動いてくれなくて消沈.なにをしてもレインボーカーソルがくるくるりんと回ってくれるのです.そんな虹色いらない.計画の範囲外.日…

辛いことを申し上げるようですが

おはようございます.ざっくり朝を迎えまして,ぱきりぱきりと支度をしていきます.自転車や電車を使い病院まで向かいます.二週間ぶりの通院日です.名前を呼ばれるまでは待合室でぼんやりと.半分寝てたな. では受診開始.あまり変わりもなく代わりとなる…

そしてふたりはなんにもなかったように

朝.ほてりんと起きて,リビングへ.少しうつらうつらしますが,やがてチャイムがなる予定なので,それに合わせて対応できるようにしておく.ほらそれ来た,ので開錠して廊下へ. 同居のひとが起きて来たので朝食を.ぼくはちょっと胃腸の調子があまり良くな…

明日,アルファベットが,消えてしまいますように

のろんと目を醒ます午前八時と少し.同居のひとはすでに的確に身支度を整えているところでした.朝ごはん食べますか.今日はもういいそうで.ごめんねちゃんと目を醒ませなくて.とりあえずお見送りだけはしました. 二件ほど荷物が届いたのでハンコをついた…

なにしてたんかなっていう

午前八時半.むにゃむにゃ,いまだ眠いです.今日は早朝覚醒もなくて普通に平らかに寝ていました.さて同居のひとが起きる前にものものと朝ごはん作ってくれーと聞こえたよ.シリアルあたりをじゃぶっと用意しどうぞお食べください,もぐもぐと.あとは適切…

ぼくはうまく笑えたのでしょうか

普通に起床.早くもなく遅くもなく.ちゃんと牛乳配達のベルに間に合い正しく対応できました.いとよろし. 同居のひとが起きてきたので朝食を.朝のニュースなんか見ながら食べて身支度を整える.どうぞ今日も一日ご無事で行ってらしてくださいませ. さて…

変わっていくのかな

朝起きる.眠い,眠いですけれどもぎりぎりと身体を起こし出かけます.車に乗せてもらいスタジオへ向かう.書類を作ったら,あとはよい番手を取れるように祈るしかございません. がさごそ.箱の中のくじを引いたら一番の文字が.これはラッキーです.最初に…

閑休自在

中途覚醒,は,よいとして.今日もまたリビングで寝とぼけていました.薬を飲んだ後おふとんにたどり着く寸前で到着できなかったらしいです.ああこれはよくない循環入ったかな.どよんとした状態で軽く汗を流して,軽食をつまんだ後今度こそちゃんと寝るこ…

遅れをとってはダメ,遅れをとってはバツ

さてもって起きるよ.ちょっとだけ台所で食事を作って,そこからまた寝床へ逆戻りをする.しっかり寝る. もう一度起きたら次は同居のひとの食事をちゃんと作る.ふらふらっとフライパンを振っては材料を炒める.おいしく食べていただいたらぼくも自分のぶん…

待ち望んだ言葉はいつも「ただいま」

おはようございます.空を飛ぶ夢をたくさん見ましたが,翼やマントを使えずに,いつも手漕ぎで飛ぶのでほのかな疲弊感が.空を飛ぶときはいつもそう,手漕ぎなんですなぜか. そんなよくわからない夢から醒めて台所に移動.胃酸が上がってるのを懲らしめるた…

泥濘のなかを

朝起きる.雨はもうやんでいました.元気なうちにコンビニにでも出かけ食べ物を調達しましょうか,という午前五時.さすがに車通りも少なくお気楽に出かけることができました. 家に戻ってサンドイッチをぱくつき今日一日のことを考える.ずいぶん早めの行動…

盡(さもあらばあれ)

おはようございます.どうやら外の天気が悪そう.ただそれだけでもう御機嫌斜めというか,低気圧の波のまにまに揺られて頭がくらくらです. 洗濯物が.雨に当たっていなくてもうっすらと湿気った状態で取り込む.雨なんて農作地域に集中して降ってくれないも…

できごとがでてこない

おはようございます,午前五時半でいかがでしょう.あまり気にせずに起きておくことにします.それから静かに洗濯をする.がろんがろんと大きな音を立てないように,そっと機械を静音にする.干し終わったらリビングでうのうのと過ごしておき,同居のひとが…

手を振った君がなんか大人になってしまうんだ

しばしのおはよう,午前四時.もう外は白み始めてます.自分の楽器に取り付けてるピックアップマイクのバリエーションについていろいろと検索してみる.内蔵型よりもやはり外につけたほうがいいよとの声多数.でもそうすると楽器を背負う時とか舞台を移動す…

ばれたぞずらかれ

おはようございます.今日も一日を最高速度で通過していければいいな.通過すれば今日がじきになくなってしまいますから.そんな後ろ向きなスピードで,今日を片づけていくよ. 同居のひとが朝早くに出ていくのでお見送りする.行ってらっしゃいな.そこから…

感情の起伏がもったいない

午前四時.中途覚醒気味.このままどこかに出かけることなく,じっとおふとんにくるまっておくのが得策.じき来る朝に備えて,ごろりごろり. その結果無事に眠ることに成功して,しかしちょっと寝すぎた感もあって.今日はこれから病院なのですが少し急がね…

ここに今ぼくがいないこと誰も知らなくて

早朝覚醒とも言えない程度の瞬間にいったん目が醒めたらしく,そしてそのままリビングに移動して,また寝入っていたようです.なんでまた移動するのかと言えば,おそらくは金曜日の朝には牛乳の配達屋さんが朝にベルを鳴らすので,遅れないで対応したいなと…

夜分遅くに入る風呂は何故だかちょっと寂しいな

ちょろっと早朝覚醒.ふにゃふにゃ.涼しいリビングのほうで寝直したらこれもまたいつも通りの朝なのです. 同居のひとが起きる時に朝食の準備.しかしそのあとまた眠気に襲われて結局なにをしたいのか.ともかくも今日も行ってらっしゃいは告げます.そして…

たった今使い果たすために逢おうよ

午前六時.一般的起床時刻でご満悦.同居のひとはもうちょっと寝ているようすです.昨夜も遅かったしねえ.なにせ昨日届いた荷物を開封したらその後の設定が止まらなかったから.また,よせばいいのにぼくもそれにつきあってしまいあんまりがっつり眠れてな…

届くものが届かない

今日はそんなに早起きでもなくって,途中ちょっと台所でお茶を飲んだりした程度でした.寝床に潜り込んでくうすか寝ていました.そんな朝に呼び鈴が鳴って,いやあ申し訳ない同居のひとに取らせてしまいました.宅配屋さんがミルクボックス補充に来たようで…

夜の都会をさあ飛び越えて,1960年へ

うじゃ.昨日の疲れを引きずりつつ今日はそこそこの時刻に起きる.で,新聞配達の集金屋さんが朝早く来てそれに対処する.同居のひとは今日お休みらしいので,のんびり過ごす. 荷物が届いてそれを開封,ほくほく部屋にて楽しむ.このところ,急に懐かしい音…

並んで歩くことが増えたね

なんだか早朝に目が醒めて,その後リビングに移動したのちに速やかに寝直したらしくて.寝ていた場所のせいか節々が痛い.朝からやれやれ. それでも朝八時にはお出かけします.最初は行った先で留守番,そこから食事をとったら続いてスタジオまで.今日は音…

夢のはじまり まだ少し甘い味です

なんとなくぼやりんと起きる午前の早くもなく遅くもない午前九時過ぎ.午前中からそれじゃお出かけします.買い物買い物.その後にジャンクな食事をして,あとはちょっと買い物.アプリケーションと体組成計を買いそのままドライヴです.どこへ行く. 途中か…

漕ぎ出した船が今はもう戻れないことを

午前六時ちょっと前に起床.ふむう,おふとんをのろりと抜け出たところなにかにつまづいてこける.朝からどたばたしていて本当にすみません. 機械の前に陣取り,少し作業をする.ちゃくちゃくとキーボードを打って文字を叩き込んでいきます.そして誤植を見…

dope off, doze off

目が醒める.うわあ,ふとんの中だ.それだけでうれしい.きりりきりり行動開始.とりあえずは機械の前でなんやらかんやら作業を.にしても使いづらい面があることは否めなく,もうちょいなんとかならぬものかな. 気づくと同居のひとはもう起きてて朝食を所…

河超えた蝶々の群れはいつから帰って来ないの

はっ.目が醒めるとそこはリビング.昨夜はお風呂の支度をしたけれどもそこで力尽きて寝てしまったもよう.同居のひとがふとんをかけてくれてそこにはもうすごい感謝しています.だけどしっかり起こしてお風呂まで誘導してくれてたほうが心安らかであったか…

薔薇の形の角砂糖がもうなかなか手に入らないから

平凡な午前七時起床.平凡は美しい.そういうわけで,ごきげんな朝です. 同居のひとが起きてくれば,じきにものが食べられるように準備をしていつもの朝が始まります.ではでは,お見送りをして.ご武運を祈ります. そこからぐたっと寝入ってしまってゆっ…

それも悪くはないかもね,それで恋していないのね

今日は早朝覚醒なし.しかし昨日の疲れがどどどんと溜まっているので起き上がるのも不自然に,めりめりおふとんから自分の体を引き剥がしだるい体を起こします.たくたくと身支度をしたら,同居のひとの車に乗せてもらって本日スタート.ではスタジオの予約…

つかねばならない嘘がある

だからなぜこの時間に起きるのだと問い詰めたい午前三時半.なんでだ.少し冷たい飲み物を飲んで,気分を落ち着かせてからもう一度寝ました.とは言え,もう午前六時くらいです.二時間ほど寝たら,大荷物を車へと積んでもらい,スタジオで練習です. 午前か…

私の心はアシュトレイ

なんだかまあそれなりにそれなりな時刻に起床.午前七時,悪くないね.それにどうせ今日はお出かけだしね.同居のひともなにやら出かけるとの情報を聞きつけ,それならば一緒に昼食でも取って,それから駅までは車に乗せてもらえるのではないかと悪いことを…

それははかない日光写真

目が醒めて午前四時.そりゃ少しはましになれとは思ったけど,たった三十分しか改善されていない.もういいのですよ,途切れるものならの精神で寝たのですから.それじゃあ台所でもそもそと早朝のごはんなどこさえてたいらげかたづけなどなど. ぐってりして…

ひとはなぜうたをてばなしたの

午前三時半の早朝覚醒.昨日の夜になぜなのかを同居のひとと話し合い暑いからではないかとの見解を得る.ふむ.意外とそんな単純なことかもしれません.しかしエアコンをかけ寝ていたはずなのにどうしてこれが. 一時間半ほどふとんの中でもたもた.まだ夜な…

恋をするのも家庭の事情

午前三時半中途覚醒.ああやだやだ.お薬ちゃんと服んでるのに,なんでこんなことが頻発するんでしょうね.納得いきません.ちょっと水飲んですぐおふとんに戻りうだうだとする.輾転反側で二時間半ほど時間を潰す. ようやく眠れたかと思ったら,次は一時間…

運命が歪まないように

眠いけど起きてしまうのなぜだろう.トイレというわけでもなく意味なく起きてしまいそのままぐったりする.この中途覚醒により体力を削がれていくのですよ.もうちょいちゃんとまとめて眠りたい.呼び鈴が鳴って荷物を運んでもらい,回収をしたら同居のひと…

メランコリーじゃございません

午前四時.中途覚醒.おとなしくも寝ておけばいいものを,意地汚めに起きて機械の前に座って作業をする.朝だろうが昼だろうが夜であろうが,好きな時に作業できるのはある意味幸せだし,自分の望んだ道ではあるわけですが,九時五時の世界を遠く離れてしま…

あまく せつなく やるせなく

ずっしり.起きられずに午前十一時.起きなくては起きなくてはと自分にお題目を唱えるのでしたが,却って呪文になってしまったような.んでだいぶ遅くなりましたが,ようやく出かけることになりました正午過ぎ. 待ち合わせのコンビニで昼ごはんを調達して,…

ひとりでは消せない痛み心に抱いて

中途覚醒に悩まされつつ午前七時半.気分が優れずうねうねしてるうちにリビングで倒れて横になり昼過ぎに.まったくねっとりとしたいやらしい生活です.同居のひとから起こされようやく生気を取り戻す.それでは少し遅くなりましたが昼ごはんなど食べに出か…

死神の精度

おはようございますの午前五時過ぎ.中途半端な時刻でございます.でも軽く台所でお茶などを飲んだら少し気が紛れてきましたよ.変な成分は含んでいませんよ,普通のお茶です. はふー,っと息をついて,もう一度寝てしまう.今日もふとんではなく床の上でこ…

それからひとりでにおいしいお酒ができるから

どうにもならないことばっかりです. 昨日は日記を書いた後とてもとても厭なことが起こったため,普段より五割増しで泣きたくなる事案が発生.吐き気とか手足のしびれとか,もう. いったん目が醒めたのは午前六時頃.そこからまだ冷たいリビングの床に突っ…

せっかくの人生だ,死ぬまで生きれる

起きる.まだちょっと朝には早いか.おふとんからはなんとか抜け出してみたものの,そこからまた眠くなりリビングでほってり寝ておりました.横になりやすい環境があるのはもうそれだけで罪なことです.やむやむ. 同居のひとが起きかけてきましたよ.それで…