しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

夜空に輝く星じゃなく

おはようございます.午前五時かー.
もうちょっと眠れるかもね.だけど
昨日やり残した仕事がさすがにもう
なんとかしなくてはいけない時期に
さしかかっているので,机に戻って
もじょもじょ作業をする.だけども
三時間くらいかけたデータの編集が
再度きれいにぶっつぶれてしまって
もとの黙阿弥さんになってしまった.
朝からガスが抜けた気分になってる.

同居のひと起床.それじゃあ今日も
朝の身支度を手伝わせていただくよ.
わたわたと作業をして,今日も無事
お出かけしてもらう.生き残ってね.

少しだけうとうとしたら,しっかり
アラーム通りに起きてぱたりぱたり
準備をして出かけます.寒くて雪が
ほんのりとちらついています.では
ごっとりと移動して病院へ到着です.
予約時刻より早めで.よいことです.

それでは受診.不安なことなんかを
ちまちまと語る.それではいつもの
お薬を処方してもらい,薬をもらい
ぐるりぐるりとさらなる移動をする.
手早く進んで食事を支度,それから
家の近所のかかりつけの病院へ行く.

待合室はだいぶ空いています.では
備え付けのまんがを読んで待ちます.
ドラえもんはいつ読んでもいいなあ.
名前を呼ばれて,本日二度目の受診.
こちらでもあまり変わり映えしない
日常を繰り延べるばかり.それでは
いつものお薬を処方してもらいます.
薬局へ移動してもしゃもしゃと薬を
受け取り,お会計をして帰りました.

朝からやっていた作業を再開させる.
地道でなおかつ先が見えないままで
手を動かします.どうなることやら.

同居のひと帰宅.飲んできてますね.
服を着替えてもらい,お風呂などに
入ってもらう.お疲れさまでしたね.

ではぼくもお薬服んで寝ましょうか.
ピルケースの充填はまた明日にでも.

月夜の真夜中に出てみたが

まだ夜ですね午前五時すぎ.天気が
悪いこともあってか,外はまだ暗い.
徐々に明るくなっていくのを待って
うにゃうにゃと過ごす.そうこうと
二度寝してしまっていました.はて.

そうこうしているうちにゆったりと
同居のひとが起きてきました.では
いつも通りにいつものことを.朝の
身支度を整えて,いってらっしゃい.

お見送りした後は,また部屋に戻り
楽器の練習を少し.ぶったかぶった
ふっちゃかふっちゃ.右手の音色は
よいにしても,左手をどうしようか.
まだちゃんと決めてないのですよね.

楽器を片付けて,それではまた少し
うとうとと.やらねばならぬものを
ぶっ飛ばして居眠りです.どうやら
外の天気が本格的に悪くなってきて
雪とか降ってきたみたいです.むむ.
直接みてはいないのですが,どうも
雨というか雪というか,みぞれ的な
ものが降っていた様子.いけません,
低気圧まみれですよ.そのまままた
うんざりするような身体のだるさに
どろんと身を任せて寝続けたのです.

途中友人からメッセージをもらって
その返事を書いてる最中に寝落ちを
してしまいます.ほんの二行の文を
書くだけで寝落ちって自分でももう
突っ込めない事態ですよ.その次の
やりとりではがっつり眠りこみます.
まっとうに会話が再開したのはもう
夕方を超えて夜になってからでした.

そこからまたうとうととしていたら
同居のひとからの連絡.近づいたら
また電話するとのことで,それまで
まだまだ寝ていました.どうしても
眠いんです.それでは待ち合わせの
駐車場に出かけると,地面が濡れて
おりました.降った痕跡なのですよ.

それでは晩ごはん食べに出かけます.
いくつかの店を候補にあげて,では
ひとつに狙いを定め移動しましょう.
おいしくいただき満足まんぞくです.
あとはまっすぐに道草食わずに帰宅.

お風呂の支度をして,お茶を飲んで
気持ちを落ち着かせる.そのあとは
薬を服んでまた気分をざわつかせて
就寝です.明日はまたお出かけです.

あなたの心にしのびこむ

空が白み始めてる.真面目真面目な
起床時刻,午前六時.いいことです.
もうしばらく経ってから洗濯を開始.
がたごとごっとん二度回し,あとは
わっしーと干して行きます.その間
同居のひとが起きてきて,ゆっくり
支度をしていきます.朝は食べずに
そのまま病院に行くそうで,じゃあ
どうぞ気をつけて行ってらっしゃい.

物干しを終えたらあらかじめ電話で
予約をしておいた理髪店に散髪しに
出かけました.じゃくじゃく刈って
もらいました.頭がすっきりしたよ.
そのまままっすぐ帰宅,二時間ほど
仮眠をとる.ゆるゆるぐっすりふう.

ふくりと起きて,身体の中に残った
緊張感を取る.懐かしいひとたちの
夢を見ました.だけどもいまはもう
ああいう集まりはできないだろうな.

同居のひとから連絡あり,もう一度
病院に行くそうな.朝に行った時は
患者が溢れかえってて諦めたらしい.
そういうわけで夕方に再チャレンジ.
病院が終わったらまた連絡ください.

そんなこんなでお帰りになったので
晩ごはんの算段をする.実のところ
もう外に出たくもないので,適当に
出前でいいですか.もぐもぐしたら
お片づけして,年末に録画だけして
見損ねている番組を粛々と消化する.
観始めてしまえばおもしろいけども
なかなか重い腰が動かないのでした.

さてひとしきりの時刻になったので
お風呂の用意.その後はとっぷりと
自分でも浸かり,ぱらぱらとお薬を
服みます.ふしゅう.気力を抜いて
心を鎮めます.おかしな妄想に心を
蝕まれないように,そっとひそかに
瞑想など.それではおやすみなさい.

ちょっとチャームな女の子

午前六時ちょい前の起床だったので
可もなく不可もなく.こんなふうに
毎日が平穏に過ぎればいいのにねえ.

同居のひとがゆっくりめに起き出し
朝の支度をがちゃがちゃと.今日も
元気でお出かけください.めきめき.

それでは部屋に戻って,ちょびっと
部屋を荒らして,そのまま寝入って
しまいます.どうにもなりませんね.

昨日みたいにずっしりした眠気では
なかったにせよ,多めに寝たのには
間違いはなく,夕方に起きてからは
正座で反省をする.まったくもって.

同居のひとから連絡あり,それでは
買い物に付き合ってもらえませんか.
駐車場で合流したら,やや大きめの
スーパーに車を出してもらい買い物.
家に帰ったら晩ごはんの時間ですよ.

ふたりでおいしくいただいたらもう
おなかいっぱいで動きたくない状態.
まあ,あとかたづけは誰かがやって
くれるわけもないので,少し休んで
落ち着いたらざくざく作業しますよ.

お風呂の支度.てきぱきと湯を抜き
浴槽を洗い.湯を貯めるのは機械が
自動でやってくれる.のでぼんやり
普段のように過ごします.それでは
お風呂に入ったのちに,お薬服んで
軽く寝ましょう.あまり深いことは
考えずに,ライトなノリも必要だと
ちょっと思う.重く考えすぎるから
睡眠がぐちょろけになるのでは,と.
そういうわけでさらっと入眠します.

たまにはシャラズル鳴るけれど

朝なので,朝なので,朝なので起床.
さくさくっと支度をして,ひとまず
駅まで車に乗せてってもらいました.
そこから別行動.同居のひとは旅に
行って帰ってくるそうな.楽しみに
してたもんね.ぼくはスタジオまで
予約を取りに行きます.電車に乗り
こてこてと揺られて,駅から徒歩で
スタジオへ.途中で朝ごはんを買い
もしゃもしゃと食べながら書類作成.
さてと,いざくじを引いたらはずれ.
希望の日はみっちり取られてました.
悲しみながらとぼとぼ駅へと向かう.

電車で席に座ったら,どうも近くに
住所不定無職のかたがいらっしゃる.
強烈な汚臭を放っておられてきつい.
鼻の粘膜焼き切れそうになりました.
降車駅までの辛抱です.しょんぼら.

ふにゃふにゃと家に戻って昏倒する.
居眠りしなくちゃやってられません.

適当に起きたら楽譜の整理を改めて.
新しく刷り上がったものにペン入れ.
書き込み書き込み,できたら少しは
練習もして.あとはぼんやりとして
過ごします.おっとうっかり眠くて.

で,何かものすごい大きな力が働き
身体を押し潰されるような気持ちに.
そのまま英会話に行くことも能わず
同居のひとが帰ったのを迎えるのも
できずじまい.帰って来たのだよと
認識はしても身体が起き上がらない.
ぐもももも.まだもっと寝かせてよ.

ようやく起き出したのは午後九時を
回ったあたりでした.何やってるの.
どうも外では天気が崩れたらしくて
その影響かもしれません.ともあれ
同居のひと,ごはんどうしましょう.
もう食べて来たのですか,それじゃ
適当にものすことで終わらせました.
ひとりごはんはいつだって適当です.

お風呂の支度.同居のひとはなんか
ものすごく忙しそう.お仕事大変ね.
時間を見計らってお風呂に入ってね.
ぼくはその間にお薬服んで再入眠を
試みる.今日も今日とていけてない.

菩提樹に祈りを込めて歩いて行きましょう

昨夜いろいろ食べ過ぎた.胸焼けが
ひどうございます.胃酸が上がって
きゅうっとします.水や茶を飲んで
酸を薄めなくては.そういうわけで
速やかに起床.同居のひともやがて
起きてきたのですが,今日はどこも
出かける用事がないそうです.では
もう少しゆっくり寝ててくださいな,
ぼくは適切な時刻に出かけますから.

で,電車に乗って移動している時に
友人たちから今どこーと連絡がある.
どうやら約束の時間を三十分間違え
計算していたことが発覚.うわうわ.
進捗はかばかしくないですと謝って
待っててくださいとお願いをします.

無事でもないけれど合流.それでは
電車を乗り換えて出かけましょうか.
しかし乗り換えた時に目的地の駅を
乗り過ごしてしまう.こんなことで
みんなで笑いながら,目的地で降り
傘を差して坂道をほってりほってり
歩いてゆきます.三人さまそろって
今年も厄除けに来たのです.しかし

例年と違う時期に来たので,お札を
いただく場所が変わっててとまどう.
だけどわさわさと移動しミッション
コンプリート.昼ごはんを食べつつ
来月の食事会の予定を立てる.では
電車に乗って適宜帰りましょうかね.

とりあえずみんなと別れて,電車で
ひとりになったところで音楽なんか
聞こうと思ってスイッチオン.でも
イヤホンジャックが刺さっておらず
車内に音楽が流れ果てます.操作に
手間取って携帯電話片手にわたわた.

へろへろになって帰宅.眠くなって
おふとんに転がっていたら,結局は
きつめに眠ってしまうのです.もう
いいかげん起きないと,とめりめり
ふとんから身体を剥がしたのは夜の
日も暮れてからそこそこの時刻です.

晩ごはんを軽く食べに出かけ,じき
家に帰ります.録画番組を消化して
お風呂の支度ばしゃばしゃざわざわ.
湯に浸かって英気を養いまた明日に
備えていくのです.では服薬と就寝.

あいうえオジサン かきくけコドモ

午前五時.ここで起きてしまうから
いかんのよね.もうちょいぐっすり
眠りたい,ということで再度就寝に
挑みます.そしてなんとかそこそこ
まっとうな時刻,午前七時半ごろに
むっくらこ.いい感じですいい感じ.

同居のひとが起きかけて,それでは
仰せのままに暖房と食事を用意する.
どうぞお召し上がりください.その
すぐ横で着替えの支度とか.さてと,
それでは今日も気持ちよくお出かけ
していただければ幸いでございます.

そこからもう一度うたた寝.しかし
これが失敗のもと,寝過ごしました.
待ち合わせの時刻に起きたところで
なすすべはないのであわてて友人へ
連絡を取ります,三十分の遅刻です.

わたわたしながらお食事です.すぐ
近所にこんなに小洒落た店が.また
今度来てみましょうかね.ただねえ,
付け合わせが個人的に苦手なもので
構成されていたのが残念なのでした.
せっかくこれならいけるかと思った
タルタルソースですらいらぬ工夫を
混ぜているために食べられなかった.
もっとシンプルでいいんですよ,ね.

その後友人と茶をしばきつつのお話.
あれこれ楽しく過ごしておりました.
とはいえ適当なところでけりをつけ
解散いたします.お疲れさまでした.

同居のひとからメッセージ.どうも
家でぐったりしているそうで,では
晩ごはんを適当に見繕いましょうか.
買い物して帰ります.同居のひとは
しっかりくたばりつつも枕元にある
ゲームに興じており,おやそこそこ
元気じゃないですか,ちょっと安心.

ざくざくと晩ごはんの支度,じゃあ
一緒にいただきましょう.もぐもぐ.
食べながらだーいぶ前に録画をした
テレビ番組を観賞.おもしろかった.
新世代へと移り変わっているのだな.

じゃぶじゃぶとお風呂の支度をして,
のんびり浸かってやれやれふうです.
明日こそは遅刻しないよう真面目に
薬を服んでおやすみいたしましょう.